FC2ブログ

湯川診療所

2018年11月22日 20:00

DSC_0772i.jpg

湯川を通る最終便は昼も過ぎた14時。
このバスが出ると、次は明日の朝までバスはない。

新見と満奇洞を結ぶ便の内、数本がやってくる湯川の集落。
診療所で降りる人も乗る人も残念ながら居ませんでした...。

運行:備北バス 路線:新見・井倉~満奇洞線 撮影:2018年11月

【夜行】グラバー号(長崎自動車/長崎新地→名古屋)

2018年11月21日 23:09

2018年10月中旬、高速バスにかかわるニュースが伝わってきました。

名古屋と長崎を結ぶ夜行高速バス”グラバー号”。
燃料費高騰などの事情が絡み、2018年11月末に廃止となることが決定しました。
併せて大阪と長崎を結ぶ”オランダ号”から長崎自動車こと長崎バスが撤退。
長崎バスの運行する夜行路線が無くなることとなりました。

まだ一度も乗れていなかった長崎バスの夜行バスに乗りたく、
廃止になるなら...ということで、長崎から名古屋まで”グラバー号”に乗車してみました。

◇グラバー号◇ 長崎バス 1662 長崎200か11-40
DSC_0426i.jpgDSC_0401.jpg

”グラバー号”は1989年に開設された夜行バスで、名鉄バスとの共同運行路線です。
長崎バス担当は現在新型のガーラがメインで運行されています。

やってきたのは始発、中華街がほど近い長崎新地ターミナル。
DSC_0342_201811212216030ab.jpg 
ホームは4番ホームが使われています。

DSC_0340_201811212216044e1.jpg 
発車時刻の案内表示もまもなく見納め。

DSC_0343_201811212216068b7.jpg
夜行バスにかかわるリリースは乗り場にも掲示されていました。

DSC_0345_20181121221601bc0.jpg 
出発5分ほど前になって入線となりました。
乗り場には案内札が出されていました。続行にも対応してるようですね。

乗車券を見せ、車内へと入ります。

[ 続きを読む ]

西草間

2018年11月20日 20:30

DSC_0746i.jpg

紅葉の映える草間の集落。
バスは細道をゆっくり下ってゆく。

DSC_0748i.jpg

運行:備北バス 路線:新見・井倉~満奇洞線 撮影:2018年11月

寺内

2018年11月18日 20:30

DSC_0715i.jpg

家に囲まれた細道をゆく、渡辺病院行き。

ここ寺内から一部の便が湯川まで向かう満奇洞線。
寺内バス停付近には昔の切符売り場も残っており、かつての栄華が忍んでいます。

DSC_0722i.jpg

この先、この県道320号線は狭隘区間が続きますが、バスは途中の湯川まで。
方谷から湯川に抜ける際使ってみましたが、離合がもはやヒヤヒヤものでした...。

運行:備北バス 路線:新見・井倉~満奇洞線 撮影:2018年11月

方谷駅

2018年11月16日 20:30

DSC_0673i.jpg

秋の高梁川に沿って。

朝1本だけの山際発、高梁行き。
リエッセの車内を見ると利用者も多く、
貴重な通勤・通学の足として残っていることを実感しました。

DSC_0683i.jpg

運行:備北バス 路線:山際~方谷・高梁線 撮影:2018年11月