高塔山登山道 Ⅱ

2018年06月20日 19:30

DSC_0118p.jpg
皿倉山を遠目に会場から市街地へバスがかけおりてゆく。


運行:北九州市交通局 路線:あじさい祭りシャトルバス 撮影:2018年6月

防長交通 山口200か11-55

2018年06月19日 19:30

DSC_1273p.jpg
DSC_1277.jpg

所属:防長交通周南営業所 ナンバー:山口200か11-55

防長交通に中古で移籍した、塗装そのまま元近鉄バスのセレガRです。
車内は4列シート・トイレ付きで、仮眠窓が残っているあたり
カジュアルツィンクルやフライングスニーカーで使われた車両でしょうか。

GWはカルスト号の続行で使用されていた車両ですが、
この日は福岡・防府・周南ライナーの3号・6号で運用されていました。
路線表示が直にされているあたり、この路線固定の車両になったのかもしれません。
もう1台いるはずですが、そちらもどこかの路線の固定になっているのでしょうかね...。

高塔山登山道

2018年06月18日 19:30

DSC_0136p.jpg
紫陽花を横目に、登山道をバスは上る。


高塔山は北九州市若松区に位置する、標高124mと少し小柄な山です。
6月になると山頂公園を中心に紫陽花が咲き誇り、毎年あじさい祭りが開催されています。

あじさい祭り開催時はマイカーの乗り入れは禁止されており、
関係車両と会場へ向かうシャトルバスのみが登山道を走っていきます。

運行:北九州市交通局 路線:あじさい祭りシャトルバス 撮影:2018年6月

西鉄バス北九州 香月6709

2018年06月17日 23:11

DSC_0151p.jpg
DSC_0152_20180617230352b73.jpg

所属:西鉄バス北九州香月営業所 車番:6709 ナンバー:北九州22か25-81

西鉄バス北九州の香月営業所に所属する、西工58MCの日産ディーゼル車です。
1992年式のU代ですので、今年で導入よりかれこれ26年経っているベテランの1台です。

かつては北九州に山ほどいたこの世代も気づけばあと10台ちょっと。
香月には92年式が6台、94年式が1台所属しており、現在も路線で活躍しております。

香月転属当初は教習車として使用されていましたが、その後路線にも入るようになり、
○香であった所属表記も最近○香月に変更されました。

左鐙

2018年06月16日 18:30

DSC_0847j.jpg

高津川に沿い旧道をゆく、エアロエース。

広島と益田を日原・六日市経由で結ぶ広益線特急バス。
1日6往復の内、3往復が新道を突っ切るスーパーラインとして運行されています。
では残り3往復は...?ルートはほぼ変わらないものの、所々で旧道へとやってきます。

左鐙はそのうちの一つの区間であり、高津川の清流に恵まれた地域。
かつて平家の落ち武者が馬につけた左の鐙を落としたことが地名の由来だそう。

DSC_0852j.jpg

集落の合間を抜け、バスは益田市を目指していく。

運行:石見交通 路線:広益線 撮影:2018年6月