FC2ブログ

【昼行】グレースライナー:GR601(グレース観光バス/池袋→名古屋)

2018年05月29日 18:30

夜行バス6連泊の4泊目...ではなく、
今回は4泊目に繋げる目的で乗った昼行高速バスの乗車記となります。

数ある昼行バスの中、今回は一度乗ってみたかった車両が活躍しているということで、
名古屋までグレースライナーの昼便GR601便を利用してみました。

グレースライナーは元ツアーバスの高速バスであり、
現在は東京~大阪で夜行便、東京~名古屋で昼行・夜行便を運行しています。
(ちなみに夜行便については乗車経験があります。)

◇ グレース観光 / 足立230あ33-46 ◇
DSC_0375j.jpg
DSC_0380j.jpg
乗車したGR601便は“グランドグレース(GRAND GRACE)”車両で運行されており、
最新のMS06エアロクイーンが導入されています。(セレガもおります。)

始発は池袋サンシャインシティバスターミナル。
元ツアー系の高速バスではお馴染みのバスターミナルとなりましたね。
DSC_0357j.jpg 
出発10分ほど前にバスが入線。案内放送が流れます。
サンシャインバスターミナルでは出発前まで乗り場は分かりません。
今回は6番乗り場での乗車となりました。
さぁ、受付を済ませて車内へと入ります。
DSC_0394_20180528233719edc.jpg
車内は4列シートとなっておりおりますが、縦10列のため足元は広めに確保されています。
“グランドグレース”の特徴として、席と席の間を区切るためのカーテンが用意されています。
夜行で使われる時は活躍するようで、昼行便で使用されてる方は見かけませんでした。

 DSC_0359.jpg
レッグレストやフットレストはありません。
各席にはコンセントが備え付けられており、センターアームレースも装備されています。
昼行便ですが体温調整のためのブランケットも用意されていました。

さてさて、バスは定刻で池袋を出発。
すぐに首都高速に入り、まずは途中経由地の横浜を目指します。

途中混雑に巻き込まれながらもゆっくりとバスは進んでいきます。
DSC_0365j.jpg 
◆休憩◆ 平和島パーキングエリア 9:05~9:10
横浜の手前、平和島では時間調整も兼ねたトイレ休憩となりました。
この日は世間はGW半ば。
「東名が渋滞しているため、ここでなるべくお手洗いはお済ませください。」とのアナウンスも。

...私はトイレはチャチャっと済ませてチャチャっと撮影(^^ゞ
DSC_0367_2018052823542555b.jpg
車両全景に、
 
DSC_0368_20180528235425b0e.jpg 
前面掲出の便名案内。

DSC_0369_201805282354270fe.jpg 
グレースライナーも昔に比べるとだいぶ車種が変わったなぁ...というイメージです。

平和島を出るとバスは横浜YCATへ。
ここで車内はほぼ満席に。4分の3ほどは横浜からのお客さんでしたね。

横浜出発後、保土ヶ谷バイパスを通り横浜町田から東名高速へ。
...とさっそく横浜町田から渋滞に巻き込まれます。
秦野あたりで少々捌けましたが、その後御殿場の手前でも渋滞に。
御殿場を過ぎると渋滞もなくなり、JCTから新東名へ突入となります。

DSC_0381j.jpg 
◆休憩◆ 駿河湾沼津サービスエリア 12:20~12:50
横浜からおよそ2時間半、渋滞に巻き込まれていなければ1時間半ほどでしょうか。
最初の休憩は駿河湾沼津で行われます。
かなり時間を取った休憩ですので、ご飯をSA内で食べることができました(^^ゞ

沼津出発後はひたすら新東名を西へ。少し昼寝タイムに...(-_-)゜zzz…

DSC_0391j.jpg 
◆休憩◆ 岡崎サービスエリア 14:50~15:05
最後の休憩は岡崎にて行われます。ここで休憩する高速バスも珍しいのでは...?
風も強かったので、飲み物を買ってそそくさと撮影を済ませます。

岡崎を出ると、バスは新東名から伊勢湾岸を経て名古屋高速へ。
さきほどまで天気もよかったのですが、名古屋高速の途中では雨に降られる場面も。

DSC_0397j.jpg 
終点の名古屋南ささしまライブには、定刻より10分ほど早く到着となりました。
かなりダイヤに余裕をつくっているようで、東名の渋滞が嘘のよう...。
しばらくして回送されていきました。乗務員の方、運行お疲れ様でした。

さて、今回はグレースライナーの昼便に乗ってみました。
新登場した“グランドグレース”ですが、やはり縦10列とだけあって足元が広く、
快適に過ごすことができました。

一方でこの路線、池袋から乗ると
名古屋までおよそ7時間半とかなり長めの行程となっています。
かなり余裕をもってるため早着したりすることも多いそうですが、
ちょっと時間が気になる...という方は早い他社バスを利用した方がいいかもしれませんね。
途中のSAでの休憩時間が長いため、SAに立ち寄って
買い物をしたり食事をしたい人には逆にオススメ...かもしれません(^^ゞ

DSC_0392j.jpg 
乗車:2018年5月 運行:グレース観光バス
乗車区間:池袋サンシャインシティBT(8:30発)→名古屋南ささしまライブ(16:00着)※定刻時
※ダイヤ改正などにより変更となることもあります。

以上で“グレースライナー”GR601便の乗車記を終わります。ご閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/751-219725ab
    この記事へのトラックバック