【夜行】オリオンバス:212便(天領バス/博多→大阪)

2018年05月11日 23:44

GW夜行バス6連泊、1泊目の夜行バスの乗車記となります。

福岡から大阪まで、さて何で移動しようかと考え、
今までこの区間では乗車したことがなかったオリオンバスを選んでみました。

◇ 天領バス 82号車 福岡200か26-10
DSC_1160j.jpg
DSC_1190.jpg
乗合化後も活躍を続けるMS8エアロクイーンがこの日も来てくれました。

始発となるのは博多駅筑紫口の合同庁舎前バス停。
バスストップカフェ閉鎖に伴い、2018年4月より集合場所が変更となりましたが、
オリオンバスのみが集合場所をバス停の方で案内しています。
(とはいえ、待合室も出発前までは利用できるのは変わらないようです。)
DSC_1151j.jpg
バスは出発15分前に入線。この日は満席とのことで多くの乗客が待っていました。


受付を済ませ、車内へと入ります。
DSC_1147j.jpg 
車内はスタンダードな縦12列の4列シート。トイレはありません。
コンセントといった充電の類もありませんので注意が必要です。
右前方4席については、乗務員の仮眠席となっていました。

博多駅筑紫口で車内の4分の3ほどが埋まり、バスは定刻で出発。
基本的には前方は女性、後方は男性、
さらに博多駅乗車の人は後ろ寄り、小倉駅乗車の人は前寄りに配置されているようです。

小倉駅新幹線口からの乗車扱いが終わると車内は満席となりました。
ここで行程と車内の案内が乗務員さんによって行われます。
この日は片方が女性乗務員さん。夜行に乗務される女性乗務員さんも増えてきましたね。

バスは小倉駅北ランプから北九州都市高速に入り、そのまま九州道へ。
最初の休憩地までは予備灯点灯のまま走行となります。
DSC_1158_2018051123080354d.jpg 
◆休憩◆ 美東サービスエリア 23:35~23:50
小雨の美東にて消灯前の休憩となりました。

美東出発後、車内は完全消灯。
途中2回休憩がありますが、いずれもサイレントでの休憩となります。

DSC_1165j.jpg 
◆休憩◆ 小谷サービスエリア 1:50~2:05
2回目の休憩は小谷にて。こまめにトイレは行っておきます(^^ゞ

DSC_1171.jpg
前面に設置されたシンプルな行先表示。

DSC_1172.jpg
クイーンの左前方に設置されている流れるLED板。
表示されているのは、オリオンバスの前の呼称である“OTBライナー”のままです。

DSC_1181j.jpg 
◆休憩◆ 三木サービスエリア 4:25~4:45
3回目の休憩は三木で行われました。この時期ですと何となく空に明るみも。

DSC_1198_2018051123103135b.jpg
側面と後ろに設置されているサボ板。
乗合移行後各社で見られた仕様ですが、段々数を減らしています。

三木を出発後、バスは南下して神戸市街へ。
車内が点灯すると神戸三宮に到着していました。ここで何名か下車。

再び車内消灯となり、次に点灯したときには気づけば大阪市内でした。
DSC_1201.jpg 
大阪梅田プラザモータープールには、定刻より10分ほど早く到着となりました。

DSC_1203_201805112327558c4.jpg 
バスは終点の京都へ向け、出発していきました。乗務員の方々、夜行運行お疲れ様でした。

オリオンバスはこれまで幾度か乗車していましたが、大阪福岡線は初利用でした。
車両も年季が入っており、4列の最後部だったとはいえやはり寝るのは少し一苦労(^_^;)
とはいえ、他社より比較的リーズナブルな価格で移動できる面はやはり魅力でしょうか。

因みに現在、福岡発で大阪に一番はやい時間に着く夜行バスはオリオンバスとなります。
大阪に早めに着きたい方、お安く移動されたい方にはオススメな路線かと思われます。

DSC_1193.jpg 
乗車回:2018年9回目 運行:天領バス
乗車区間:博多駅筑紫口合同庁舎前(21:15発)→梅田プラザモータープール(6:30着)※定刻時
※ダイヤ改正などにより変更となることアリ。

以上でオリオンバス212便の乗車記を終わります。ご閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/742-e76f1de3
    この記事へのトラックバック