【夜行】ペガサス号・2号車(北九州→倉敷/両備バス)

2018年02月15日 23:44

※簡易な乗車記となります。

久しく更新しておりませんでしたが、
今年よりボチボチと乗車記を書いていきます。
久しぶりに書くわりに、いきなり簡素な書きっぷりではございますがA(^_^;)

...というわけで、今年最初に乗った夜行バスはペガサス号。
言わずも知れた、福岡と岡山を結ぶ路線です。
年始という繁忙期真っ只中、2号車の方に乗車しました。

◇ 両備バス 1016 / 岡山200か15-50
DSC_0559_2018021523305566f.jpg 

今回は黒崎インター引野口より乗車。バスは少々遅れてやってきました。
最近の両備バス便、他路線の改正に合わせて岡山に在籍する夜行車が増えた関係で、
今まで本務であった0511以外の車両がよく入るようになりました。

今回の車両は倉敷から転属した車両で、2010年式。
以前乗車したルブラン号のものとシートはほぼ同等のものとなります。

引野口から都市高速に乗り、バスは砂津・小倉駅前と停車。
車内は満員御礼。小倉駅を出て車内放送が行われたあと、0時ピッタリに完全消灯となります。
気づけば夢の中へ...(-_-)゜zzz…

DSC_0566v.jpg

倉敷駅には少々早く、1号車とともに到着。乗務員さん、運行お疲れ様でした。
この日の1号車は下津井電鉄のH955。この車両もいつまで活躍し続けるのでしょうか...。

以上、ペガサス号の簡易な乗車記でした。ご閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/711-8ca3f0b6
    この記事へのトラックバック