【夜行】スイート号(東京→仙台/東北急行バス)

2017年01月16日 23:13

当初、東京遠征の長距離バスはJAMJAMライナーで終わりの予定だったのですが、
最終日は飛行機まで日中暇だなぁ...と思い、行ける範囲で夜行バスに乗ってみました。

ということで、第3ライナーは東北急行バスの運行するスイート号です。

▽東北急行バス 824 足立230あ・824
DSC_0020x.jpg 
撮影地:羽生パーキングエリア 撮影月:2017年1月

スイート号は東北急行バスの運行する夜行高速バスで、週末に限定運行されています。
東京と仙台を福島経由で結んでおり、東京~福島はもちろん、福島~仙台の区間利用も可能です。
歴史を辿ると、新越谷や郡山など様々な場所から区間利用ができていた時代もあったそう。

この日はセレガRのSHDが運用に入っていました(^^ゞ

今回は東京→仙台で利用ということで、やってきたのは夜の東京駅八重洲通り。
DSC_0014.jpg
 
東京駅から少し歩いた場所にあるバス停には、出発5分ほど前になんとか到着。
改札をササッと済ませ、荷物を預けて車内へ入ります。


DSC_0021x.jpg 
車内は3列独立シートとなっており、車両中央床下にトイレが付いています。
また、窓側列には通路との仕切りカーテンが用意されていました。

DSC_0023x.jpg 
各席にはレッグレストとフットレストが完備されています。
頭を当てるところは実は動かすことができます。(私は使いませんでしたが...)

東京駅で車内の8割ほどが埋まり、定刻23:55にバスは出発。
出発後車内放送が行われ、放送終了後数分後に消灯となりました。

この日は疲れもあり、あっという間に眠りの中へ。
気づくと車内灯が点灯し、休憩のお知らせが。

DSC_0015x.jpg 
休憩:羽生パーキングエリア 休憩時間:0:50~1:05

東北道の羽生パーキングエリアで開放休憩が行われました。
途中の開放休憩はここだけ。撮影を色々したいのですが、雨なので軽く撮ってそそくさと撤収...。
すぐに眠りの中へ戻って行きました...(-_-)゜zzz…

ふと目を覚ました4:15頃に福島駅に到着。
数名が下車したようですが、乗車はありませんでした。

そのまま仙台まで熟睡していたようで、次に起きたときには間もなく仙台との案内が。
仙台駅で私以外のお客さんが下車。終点の営業所まで数分程度の貸切状態。
DSC_0025_2017011622585754a.jpg
終点の仙台営業所にはほぼ定刻での到着となりました。
乗務員の方、夜行運行お疲れ様でした。

このタイプのシートは以前から写真でお見かけしていましたが、
乗車してみてなかなか快適な作りになっているなぁと感じました。
どうせなら仙台よりさらに先までこのまま乗っておきたいな...と思いましたね(^^ゞ

セレガRの夜行バスも年々少なくなってきているでしょうから、
今後も乗れる時には乗っておきたいですね。

以上、スイート号の乗車記でした。ご閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/614-e4e2c551
    この記事へのトラックバック