--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【夜行】ユタカライナー:3号車(小倉→難波/ユタカ交通)

2017年01月11日 23:31

1月の3連休を使って9ヶ月ぶりに東京へ行ってきました。
長距離高速バスにも4本ほど乗車。ということで、暫くその乗車記が続きます。

福岡から大阪の最初のランナーで選んだのは、ユタカライナーでした。

▽ユタカ交通 大阪200か41-11
DSC_0720x.jpg
撮影地:三木サービスエリア 撮影月:2017年1月

昨年11月から新車が導入され、1号車と3号車は独立3列シート車両による運行になりました。
今回乗車したのは、小倉から乗車できる3号車になります。
なお、11月に1号車で神戸→小倉を利用したことがあるため、今回2回目の乗車になります。

やってきたのは日付を回る前の小倉駅。
ユタカライナー3号車は、小倉から最も遅くに出発する夜行バスになります。
DSC_0695x.jpg 
出発10分ほど前にバスは小倉駅に到着。
前に23:55発の出雲ドリーム博多号がいたため、後ろ側で乗車扱いとなりました。


今回は楽天トラベルから予約。名前を言って車内へと入ります。
DSC_0723x.jpg
車内は独立3列シートとなっており、車内中央床下にトイレが付いています。
また、窓際の席(1番列と3番列)には通路との仕切りカーテンが装備されています。

今回の新車、席番の振り方がほかの夜行バスと少し異なっています。
ドア側列が1番列、真ん中列が2番列、運転席側列が3番列となっており、
前からA、B、C、・・・、H、I、Jとふられています。
ですので、普段乗り慣れている方ですと違和感を感じるかもしれません。

 DSC_0722x.jpg
各席にはレッグレスト・フットレスト・枕があるほか、
充電用のUSBポートが備えられています。(コンセントではないので注意してください。)
薄手ですが、ブランケットも用意されています。

小倉駅からの乗客が全員乗車し、定刻24時にバスは出発。この日はほぼ満席の様子。
出発後に乗務員による案内と、自動放送による案内が流れます。
休憩はサイレントのため、放送は行われません。予備灯点灯・前方カーテンが休憩合図となります。

0時半に車内は完全消灯となり、疲れていたのかあっという間に眠りの中に...。

気づくと1回目の休憩地にバスは到着していました。
DSC_0704x.jpg 
休憩:佐波川サービスエリア 休憩時間:1:15~1:30

山陽道の佐波川にて開放休憩が実施されました。
周りには同じく大阪方面へ向かうユタカライナーがいました。誤乗には気をつける必要がありますね。

DSC_0710x.jpg
適当に撮影を済ませ、車内へ戻ります。
佐波川出発後、途中乗務員交代のための停車が1回ありますが外に出ることはできません。

DSC_0714x.jpg 
休憩:三木サービスエリア 休憩時間:5:45~5:50

朝の開放休憩は、山陽道の三木にて実施されました。
しかし起きてみて休憩時刻を見たときはビックリ、わずか5分しかありません(^_^;)
やはり無理があったのか、他の乗客の戻りが遅く5分ほど遅く出発する形に。

バスは途中神戸三宮とユニバーサルスタジオジャパンで降車扱いをします。
自分は見事に熟睡していたようで、起きたときは梅田に到着する手前でした。

梅田で降車扱いが終わると、次は終点の難波となります。
DSC_0725x.jpg 
終点のなんばHatch前には7分ほどの遅れで到着。
乗務員の方々、夜行運行お疲れ様でした。

というわけで、2回目のユタカライナー乗車でした。
可もなく不可もなく、車両自体は普通の3列シート便...というのが素直な感想でしょうか。

特筆すべき点として、
・同区間を走る他社と比べると、比較的安く乗ることができる
・福岡県内の出発が遅く、到着が早い点
でしょうか。特に2点目は個人的に有難いと感じています(^^ゞ

今後も福岡のみならず、長崎・佐世保と関西を結ぶ足としても活躍して欲しいですね。

以上、ユタカライナー3号車の乗車記でした。ご閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント

  1. あげ周防 | URL | OW4ATh36

    Re: 夜行バス

    >> 福岡県在住:20代(男)さん

    コメントありがとうございます。

    今までユタカライナーの主流だった4列から3列独立に方針を転換したのは驚きでした。
    九州運輸局のHPでは「関西~博多・唐津・伊万里線」のルート申請もされており、今後も気になるところです。

    ロイヤルバスは縮小傾向にある一方な形というところでしょうか。
    東京線は繁忙期限定運行で残っていますが、残る2つは目処が立ってないのかもしれません。

  2. 福岡県在住:20代(男) | URL | -

    夜行バス

    ユタカライナー3,1号車、秋から3列独立に変更しましたね。料金を見ると、最安値だと3列の値段が6500円という格安値段だったことに驚きました。ただ、格安だった4列アシノビシートが7号車(臨時運行の博多-梅田・なんば・京都)に回ったのが少し残念です。さらに2月からは5号車,3号車の運行ルートが変更するみたいですね。ツアー上がりの中でも、会社が元気なのが、利用している側としても嬉しい限りです。

    対照的にロイヤルバスは元気がないですね。去年からロイヤルバスは、90号車(東京便),86車(関西・九州:3列独立),30号車(熊本・福岡)が毎日の運行を取りやめましたが、もし会社が上手くいってないのであれば、経営が行き詰まるのも時間の問題ですね...。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/612-888cad6b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。