【夜行】はかた号:プレミアムシート(新宿→北九州/西日本鉄道)

2016年03月29日 19:53

これまで幾度となく利用してきたはかた号、今回は新しくなったプレミアムシートを体験してきました。

▽ 西日本鉄道 0002 福岡200か3036
DSC_0198a.jpg
本務が変わってからは昨年1月、そして乗車記には書いていませんが~月にも利用していました。
今回は3回目の乗車となります。

乗車場所は新宿駅西口50番バス停、ヨドバシ前京王の新宿高速バスターミナル。
4月4日から新南口に新バスターミナルができるのに合わせて、はかた号の発車バス停もそちらへ変更となります。
(ただし繁忙期の増便については、50番のバスターミナルを今後も使っていくそうです。)

出発10分前、時間通りにバスが入線してきました。
DSC_0159a.jpg
本務である0001・0002がこのバスターミナルに入線する姿はまもなく見納めとなります。

DSC_0166a.jpg
DSC_0168a.jpg
この日は3月最後の週末ということもあってか、満席表示となっていました。
少し撮影をしたのち、乗車券を掲示して荷物を預け、車内へと入ります。
DSC_0170_20160329174736da5.jpg
車内へ入るとプレミアムシートが出迎えてくれます。やはり夜だと照明がいい具合に映えますね(^^ゞ
今回は非公式側の後ろ、2Bの席に座ります。(二ヶ月前の15時時点で前2席は売り切れてしまっていましたorz)

DSC_0172_20160329174738119.jpg
シートは本革仕立て、電動リクライニング式となっています。
レッグレストはありますが、フットレストはありません。ただ、足を伸ばせる蹴り込みがそれなりに広く取られています。

DSC_0176.jpg
座席座って横にはリクライニングのスイッチと説明があります。また、照明の明るさの調節を行うこともできます。
こちらの網ポケットには使い捨てのスリッパが入っていました。

DSC_0173.jpg
前方の網ポケットには、iPadとその充電器・説明書、西鉄の広告が入っています。

DSC_0175_20160329175650204.jpg
その他荷物がけにハンガー、読書灯。後方にも網ポケットがあり、計3箇所にポケットがあることになります。
隙間から個室の光が漏れないようしっかりと対策もされているようです。

写真にはありませんが、この他USBポート1口に充電用コンセント2口。ドリンクホルダーに、空気清浄機もついています。
出発後にはミネラルウォーターやさらさらシート・アイマスクといったアメニティもいただくことができます。

車内はほぼ満席となり、プレミアムシートも4席とも埋まる状態に。定刻よりやや遅れてバスは新宿を出発します。
出発後案内放送が行われます。この日の乗務員さんは走行距離と時間も伝えていました(笑)

DSC_0182_201603291805455b5.jpg
バスは池尻から首都高速へ入り、そのまま東名高速道路へ。
マッサージ機能を楽しんでいたら、いつの間にかウトウトして軽く眠りについてしまいました。

ふと目が覚めるとバスは静岡県の静岡サービスエリアに到着しようとしていました。
DSC_0189_2016032918102543c.jpg
(静岡サービスエリア/23:27~23:40)
こちらで10分ちょっとの消灯前休憩となります。

DSC_0202.jpg
軽く撮影を済ませ、トイレと買い出しをしてから車内へと戻ります。

出発前にビジネスシート側のプレイベートカーテンが引かれます。
プレミアムとビジネスの間にも遮光カーテンが惹かれ、前方カーテンも閉められました。

車内完全消灯後は個室内で外の景色を眺めていました(^^ゞ
はかた号も既に新東名高速の先月開通部分にルートが変更されていました。
開通区間を走り出したところでカーテンを閉め、個室内も消灯して眠りにつきました。

途中1回ほど目が覚めましたがあとは熟睡。気付けば休憩前の放送がされていました。
DSC_0216a.jpg
(佐波川サービスエリア/8:17~8:30)
こちらで朝の開放休憩が行われました。短い時間を使ってめいいっぱい撮影。

DSC_0206_20160329181027e7d.jpg
前方の愛称表記。

DSC_0218_20160329181030b4b.jpg
車体が綺麗でしたので、綺麗に撮影することができました(^^ゞ

佐波川を出発してバスは山陽自動車道から中国自動車道へ。スイスイと進んでいきます。
DSC_0225.jpg
関門橋を通過!ただ曇っていたのが残念...(^_^;)

バスは北九州都市高速へ入り市街地へ。小倉駅では車内の半分近くの方が下車していきました。
砂津は下車なしで通過。再び都市高速に乗り黒崎インターに入る頃には通り雨が...。
DSC_0226.jpg
定刻より約15分ほど遅れて黒崎インター引野口に到着。勿体ないですがこちらで私は下車しました(^^ゞ

バスは終点の博多を目指してあっという間に出発していきました。
DSC_0229_20160329193903e0c.jpg
乗務員の方々、長距離におよぶ夜間運転・乗務お疲れ様でした。

今回プレミアムシートに乗って改めて実感したのは、マイフローラでも感じた個室空間の良さでしょうか。
人によっては狭い...と感じられる方もいるとは思いますが、自分だけの空間があると快適具合が違うなと思いました。
「他の方の邪魔にならない」という心理的な安心感があるのかもしれません。

一方のシート自体ですが、本革でお尻がズルズルしちゃうのはやはり辛いように感じました。
これも個人差があるのでなんともいえませんが...心配な方は何か敷くなどして対策をするといいかもしれません。
あとはフットレストはやはり欲しいところかなぁ...とは思いました。

とはいえ、ビジネスシートよりも快適な空間を過ごすことができました。
個人的には+5000円はちょっと高いけど出す価値はあるかな、と思いましたね。
もし次回使う機会があるなら、マジックミラーのある最前列をぜひ体験したいな...と思います(^^ゞ

これではかた号2代目プレミアムシートの乗車記を終わります。ご閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント

  1. あげ周防 | URL | OW4ATh36

    Re: 先月

    >>金山さん

    コメントありがとうございます。
    私も都合で引野口下車ではありましたが、「終点まで乗っていたいな」という気分でした。

  2. 金山 | URL | -

    先月

    こんにちは。先月往復で博多号を利用しました❗東京発はビジネスで帰りの博多発はプレミアムでした。帰りはほぼ起きてましたねw寝るのがもったいないw

  3. あげ周防 | URL | OW4ATh36

    Re: プレミアムシート

    >>にっしいさん

    コメントありがとうございます。ご返信が遅くなりまして申し訳ありません。

    1列目の席もいつか利用してみたい、と考えています。

    化粧室の音は確かにしますが、そこまで気になりませんでした。自分が慣れてしまったのかもしれませんが...。
    元々トイレ前席はよく音が聞こえてしまう箇所ですので、仕方ないのかもしれません。

  4. にっしぃ | URL | -

    プレミアムシート

    こんばんは、久しぶりにコメントさせて頂きます。

    自分は去年の12月とおととしの12月(新型新宿発初便)に乗車しました。

    2回ともプレミアムシートで、それぞれ1B、1Aに座りました。
    今回2Bに座られたとの事ですが、ほかの乗客が化粧室利用した際、水を流した時の音気になりませんでしたか?

    去年の12月乗車した時、2Bに座られてた方が化粧室の水を流す音を相当気にされたようなので・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/577-2f290262
この記事へのトラックバック