【昼行】広福ライナー:9号(広島→北九州/広交観光)

2015年08月21日 00:37

広島で昼ごはんに汁なし坦々麺を食べ、福岡へと向かいます。
広島と福岡を結ぶ広福ライナーに乗車しました。今回は広交観光便をチョイス。

広福ライナーでは今年6月よりWEB割という運賃割引サービスが行われるようになりました。
以前の片道2000円には届きませんが、最安2500円で利用することができます。
発車オーライネットでは座席指定もできます。今回は2Aを選択。

▽広交観光 広島200か1004
DSC_0645k.jpg
(2015/08 広島バスセンター)
現代が来るかな・・・と思っていましたが、三菱ふそうのエアロバスがやってきました。

DSC_0646k.jpg
広島バスセンター1番乗り場より、いざ乗り込みます。
ケータイ乗車券を掲示し、荷物を預けて車内へ。
DSC_0647k.jpg
車内は一般的な4列シートで、後部公式側にトイレが付いています。
フットレストとセンターアームレストが装備されています。

広島バスセンターを出ると、バスは大塚駅と広域公園を経由します。
車内は7割方埋まっている感じ。運良く、私のとなりにはお客さんはいませんでした。

広域公園を出発してバスは山陽道へ。
車内アナウンスと機械放送が流れ、このあとの運行スケジュールなどが案内されます。

広域公園を出て1時間ほどで最初の休憩地に。
DSC_0651k_20150821001756bc4.jpg
下松サービスエリアで1回目の休憩となります。(12:40~12:55)
以前は美東の1回のみでしたが、現在は下松と吉志の2箇所に変更されました。
(個人的には新しくなった美東に一度行ってみたかったというのもありますが・・・(^_^;))

下松を出発する前に、人数確認がてら乗車券の回収が行われます。
ケータイ乗車券の場合は画面掲示で大丈夫みたいです。電源を切らさないようにしないとですね(^^ゞ

山陽道から中国道へ入る頃は少し天気が怪しくなってきましたが、関門橋を渡る頃には晴れていました。

DSC_0653k.jpg
2回目の休憩は吉志パーキングエリアで行われます。(14:32~14:47)

吉志を出て九州道を暫く走ると、北九州市の停留所である小倉南インターに到着となりました。
DSC_0656_20150821003225e39.jpg
定刻より5分ほど早く到着しました。私をいれて2名が下車となりました。
私と一緒に降りた方は車の迎えが来ていたらしく、あっという間にいなくなっちゃいました。

DSC_0659_201508210032271b8.jpg
バスは終点の博多を目指します。乗務員さん、乗務お疲れ様でした。

以前の乗車から3年ほど経ちましたが、やはり高い乗車率だなぁと感じました。
次回はJR九州や中国バスの担当便。願わくば、夜行便にも乗ってみたいなと思っています(^^ゞ

これで、広福ライナー9号の乗車記を終わります。ご閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/539-cb1c6d63
    この記事へのトラックバック