【夜行】さくら高速バス:OTIM18便(池袋→南草津:インフォマティック)

2014年11月21日 13:22

最近なにかと話題になってるインフォマティックの夜行バスに乗車してきました。

さくら高速バスの東京~大阪線の中で南草津を経由する便はOTIM17・18便だけです。
そしてこの路線で唯一「リラックス3」という3列独立シートの車両が使われています。
1週間前の購入で座席指定料込で4880円と安く抑えることができました。数日後には満席に・・・。

というわけで、やってきたのは始発となる池袋サンシャイン。
DSC_0793.jpg
(2014/11/19 池袋サンシャインバスターミナル)
降車したことはありますが、ここからの乗車は初めてです。

時刻表も掲示されてはいますが・・・
DSC_0796.jpg
7月以来更新されていません。
時刻は間違ってませんが、便名や行先が以前のままになっています。
こういった時刻表の更新って池袋の場合はどこがやってるんでしょうかね・・・。

出発10分ほど前にバスが入線してきました。
DSC_0802k_201411211242513fb.jpg
(2014/11/19 池袋サンシャインバスターミナル)
担当はインフォマティックで、元々滋賀中央観光で活躍していたセレガになります。
この路線ではこの車両が走っているということで、狙ってみました。
名前を言って受付を済ませます。
さくら高速バスの受付はスマホを使ってのもので、相変わらず特徴的ですね。
DSC_0804_20141121124252ece.jpg
DSC_0805.jpg
車内は一般的なタイプの3列独立シートになっています。
ただし、真ん中5列目の席が省略されているほか、真ん中1列目は乗務員さんの仮眠席となっています。
窓際のみ通路カーテンが設置されており、トイレは床下式です。

個人的に、カーテンが薄汚れていたのが気になるところですね・・・。
あと床にも砂が見られたりと、清掃の手が行き届いてないのかな?と思ってしまう程でした。

あと、車内Wifiを完備しているほか、各席にコンセントが設置されているわけですが・・・
DSC_0806.jpg
「えぇっ、そこ!?」と予想外な位置にありました(笑)

DSC_0807.jpg
各席にはこのように案内も用意されています。

池袋からは7名が乗り、バスは定刻で出発。前方カーテンは閉められましたが車内は点灯のまま次のバス停へ。
新宿はワシントンホテル前のバス停に到着し、ここからは11名が乗車しました。22:30に出発となります。
出発後車内の明かりが1段階下げられて、高速道路へ入っていきます。

うとうとしているといつの間にやら最後の乗車地である横浜YCATに到着。
ここから7名が乗車し、ほぼ満席で関西方面へと向かいます。水曜発でしたが盛況ですね~。

各バス停出発毎に機械放送が流れ、横浜出発後には詳細な内容も流れます。
さくら高速バスといえばいかにも・・・といった合成音声が特徴で、この便でも健在でしたw
乗務員さんからの放送は補足説明などはあまりなく、このあと海老名出発後完全消灯になることが伝えられます。

横浜から予備灯で走行すること30分ほど、1回目の休憩地の海老名に到着です。
DSC_0808_2014112112493827e.jpg
(2014/11/19 海老名サービスエリア)
23:53~0:10の休憩となりました。
休憩の案内無しのサイレントとなっており、予備灯点灯後、前方に掲示された時刻を確認する形式です。

っと、前方に掲示されてる時刻の裏には便名も載せてるわけですが・・・、
DSC_0812_20141121124940676.jpg
間違えて東京→大阪ではなく大阪→東京の方を掲示しちゃってますね・・・(^_^;)

DSC_0817.jpg
時刻掲示と、ガイドライン。

DSC_0813_201411211249425c6.jpg
「南草津・大阪」のLED表示。

DSC_0819_20141121130402ea3.jpg
DSC_0811_2014112113035913e.jpg
この車両の特徴として、独特的な窓配置が挙げられます。
公式側は1番窓・5番窓が固定でそれ以外はT字になっています。
一方、非公式側は4番窓だけがT字になっています。これらが、元滋賀中央観光とわかる目印らしいですね。
インフォマティックにはこれを含め2台いますが、他にも岩手県交通にも1台います。

と、撮影していたらあっという間に休憩も終わり。完全消灯となり、バスは高速道路を走り抜けます。

おそらく次の休憩では起きれないだろうな、と思いながら寝ましたが・・・。
・・・突然のブレーキで思わず目が覚めます。「何か起きたか?」と思ったら単純にPAに入る途中でした。
急とまではいいませんがかなりのブレーキだった感じがしました・・・。
DSC_0826k.jpg
(2014/11/20 掛川パーキングエリア)
掛川にて、2:10~2:25の休憩となりました。トイレを済ませてさっさと車内へと戻ります。

時間となって出発し、さてもう一眠りしよう・・・と眠りにつこうとすると。
「ガガガガ」と白線を跨ぐような音を出しながら急な車線変更!さすがにこれは危ない(-_-;)
高速走行中は特に問題なく安定して走っているんですが、こういったところで荒らさを感じてしまいました。

最後の休憩は土山でした。ここでは特に問題なく(笑)
DSC_0831.jpg
(2014/11/20 土山サービスエリア)
こちらで4:47~5:05の休憩となりました。

土山出発後もバスは順調に走行。高速から一般道へ入ってしばらくして車内は点灯となりました。
南草津駅に到着との放送が流れまして、定刻通り到着となりました。
DSC_0852_201411211315237b7.jpg
(2014/11/20 南草津駅東口)
東口の駅舎の反対にバス停があります。まだ夜は明けてません。

DSC_0853k.jpg
ここで半数の方が下車していたのが印象的でした。案外需要が多いものだなぁ・・・と。
バスはこのあと大阪へと向かいます。乗務員の方々、夜行運転お疲れ様でした。

乗務員さんの接客がよかっただけに、運転面の荒らさには少し残念感が残りました。
車内については小汚さを除けばそれなりに快適に過ごせる車両だと思います。
こちら、さくら高速バスのホームページでは座席指定ができる、というメリットは大きいかなと感じます。

これで、さくら高速バスのOTIM18便(リラックス3)の乗車記を終わります。ご閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント

  1. あげ周防 | URL | OW4ATh36

    Re:

    >>七味さん

    コメントありがとうございます。

    考え方は人それぞれと思っています。
    ですので、このようなコメントは今後もあると思いますが、お気になさらずにご閲覧していただけると幸いです。

    今後も高速バスの乗車記を、思った通りに綴っていけたらなと考えています。

  2. 七味 | URL | t7EgGTA6

    じゃあ読まなきゃいいだろ

    他人のブログみて「いちいち細かい」とかケチつけるほうが、よほどビンボー臭い。バス会社の関係者か?

    ともあれ、こういう失礼な輩に大人の対応を見せるあげ周防氏に、おれはよっぽど好感持つよ。

  3. あげ周防 | URL | OW4ATh36

    Re: なるほど

    >>バリバリさん

    はじめまして。コメントありがとうございます。

    確かにそれは言えるのかもしれませんね。お金のある方はきっと新幹線や飛行機での移動が主になるのでしょう。
    このブログでの乗車記は思ったことを単純に綴っていくだけなので、うるさい感じになることは多いと思います。

  4. バリバリ | URL | L1x6umnE

    なるほど

    バス使うビンボー人ほどいちいち細かい事に五月蝿いねえご苦労さま。
    ちなみに安い商品単価の客ほど五月蝿いのは世間全般に言える事らしいww

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/466-aaf46bae
この記事へのトラックバック