【夜行】博多・フジヤマExpress(富士山→高速千代:富士急山梨バス)

2014年08月11日 10:23

毎年恒例、帰省シーズンになりました。
今年は早速お盆に北九州へ戻ってきました。今朝到着したばかりですw

今回利用したのは“博多・フジヤマExpress号”、言わずと知れた今年夏の新設路線です(・∀・)

多摩センターから河口湖行きに乗り、やってきたのは富士山駅。
DSC_0566.jpg
駅目の前にある富士急のバスターミナルから博多行きは出発します。

出発10分前には昼行名古屋行きも...。今から夜行に乗る者としては何か複雑な気分w
DSC_0579k_20140811094359914.jpg
(2014/08/10 富士山駅前)
というわけで結構ギリギリにバスは入線。いざ、15時間近くの旅へ。
今回乗車したのは富士急山梨バス、当初から固定のセレガF1201がやってきました。

乗車日:2014/08/10
改札を済ませて車内へと入ります。
DSC_0580_201408110944005ec.jpg
DSC_0581.jpg
車内は3列独立シートで、レッグレスト・フットレスト・窓際のみ仕切りカーテンが付いてます。
また全席に回転式のコンセントが取り付けられていた他、スリッパも準備されています。

DSC_0601.jpg
一番前の冷蔵庫の中にはミネラルウォーターがあり、自由に取っていい形になってました。

DSC_0582.jpg
さて富士山駅からは自分だけと思っていたら・・・なんと他にも3名の方が乗車しました(^^ゞ
定刻よりやや遅れてバスは富士山駅を出発します。
河口湖駅・富士急ハイランドと経由していきますが、どちらも乗車なしで東富士五湖道路に突入。

この日は台風が西日本を縦断していた影響で、こちらもかなりの風雨。前窓に雨が打ちつけられてました。
御殿場駅では2名が乗車し、定刻で出発。東名高速にはいります。
東名を一旦降りて沼津駅に立ち寄りますが、ここからは乗車なし。
先日撮影した時はターミナルを出て左折してたのですが、この日はそのまま直進し再び東名へと戻ります。

東名富士では1名、東静岡では3名が乗り込み、計10名で福岡を目指します。
新設ほやほやとはいえ、お盆シーズンなだけにもうちょっと乗ってたら...と感じたり。
東名富士では乗務員交代が行われ、一人は床下の仮眠室へ。

静岡駅の目の前を通りつつ...、バスは東名へ戻ります。
DSC_0598.jpg
(2014/08/10 日本坂パーキングエリア)
東名あがってすぐの日本坂にて、21:30~21:45の開放休憩が実施されました。

DSC_0597.jpg
(2014/08/10 日本坂パーキングエリア)
休憩時間を有効に使って撮影タイム・・・(笑)

DSC_0594_201408110945104aa.jpg
静岡辺りではかなり雨と風がやばかったですが、日本坂では穏やかに。

休憩終了後、バス車内は減灯状態に。といっても、案外明るい・・・(^_^;)
前方カーテンは開いたままバスは東名を走ります。この次の乗務員交代までこの状態とのこと。
なかなかアグレッシブな運転をしますね・・・w

台風の影響で新名神は止まっていましたが、通過時はどうやら復旧していたようです。
御在所にて乗務員交代が行われ、ここで前方カーテンが閉められ消灯となりました。

夜間走行中は、吹田で少し減速したときに起きた以外はある程度寝てましたw
とはいえ、今回1Aを選んだんですが、なかなか足元は狭かったです(^_^;)

翌日...、外の明るみが少し目に入り・・・目覚めてみるとバスは山陽道を走行中。
放送があり朝の休憩が実施されることが伝えられます。どうやら吹田付近渋滞で30分ほど遅れているそう。

DSC_0603.jpg
(2014/08/11 佐波川サービスエリア)
佐波川にて、6:35~6:45の休憩が実施されました。佐波川休憩はようやく初体験ですw

DSC_0614k.jpg
DSC_0605.jpg
(2014/08/11 佐波川サービスエリア)
すでに天候は回復し、晴れ間も少し見えました。

DSC_0615.jpg
そういえば、富士急側は「フジヤマエクスプレス」と案内してましたね。

DSC_0609.jpg
終点博多に向けて、バスは最後の休息をとります。

山陽道へ戻り、中国道へ入ると九州までラストスパート。
関門海峡を渡る瞬間、また帰省してきたんだなぁ、と感じましたw

バスは北九州市内へと立ち寄っていきます。
小倉駅では1名、砂津では1名が下車。30分ほどの遅れペースでした。

高速千代ニュータウンには定刻より35分ほど遅く到着。
DSC_0619k.jpg
(2014/08/11 高速千代ニュータウン)
今回は実家に一番行きやすい千代にて下車しました。
“富士急山梨バス”を“高速千代”で撮る、という名目を果たせたので満足ですw
乗務員の方々、長距離運行お疲れ様でした。

今回乗車してみた感想ですが、やはり開設したてなだけあって乗客は少ないと感じました。
とはいえ、富士山から乗車するという人も意外にいて個人的には驚きでした。

この路線は、USJ線と同様季節変動がかなり大きい路線じゃないかなと思います。
今のシーズンはまだしも、冬季にいかにお客さんを集めるかが鍵ではないでしょうか...。
特に静岡県内の需要をいかに掘り起こすか・・・がポイントな気もします。
車内設備は15時間過ごすのには十分だと思いますので頑張って欲しいな、と感じました。

今回は富士急便でしたが、次回は西鉄便に乗ってみたいなぁと思います。
これで、“博多・フジヤマExpress”の乗車記を終わります。ご閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント

  1. あげ周防 | URL | -

    Re: はじめまして

    >>B高さん

    Twitterの方ではお世話になっております。こちらでははじめましてになりますね。

    静岡地区での乗降が案外見られますし、もっとそのあたりに力をいれてほしいなと感じます。
    特に静岡駅の目の前にある道路を走る時の何とも言えない感は・・・。(東静岡があるだけまだマシかもしれませんが)

    高速千代下車は狙ってみました。自分が初めてかどうかが気になるところではあります(笑)
    げんかい号など昔の夜行バスは「えっ!?」と思うようなところに止まるのも案外ありましたね。

  2. B高 | URL | d4X6GCCs

    はじめまして

    初めてコメントをします。
    博多フジヤマエクスプレス乗られたのですね。
    乗客の方はまだまだと言った感じですね。

    おっしゃっているように富士五湖エリアは季節変動が大きいので、
    静岡地区での営業が大切でしょう。

    それにしても富士急便で高速千代NTで降りるとか、今の所プレミアです。
    そうそういませんよ。

    私も昔のげんかい号が湯川営業所に停車していた頃、よく利用したのを思い出しました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/437-666d2fa0
この記事へのトラックバック