--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【夜行】ナイトライナーα NT005便(大宮→梅田:広栄交通バス)

2014年05月17日 01:46

15日、大学の全休を活かして大阪へ遠征してきました。
色々と撮りたい車両も撮れて満足いく遠征となりましたが・・・とりあえずは乗車記から(^^ゞ

今回利用したのは、以前こちらのブログで紹介したナイトライナーαの大宮線です。
東京富士交通と広栄交通バスの共同運行で、平日価格5500円と3列シートの路線としてはかなり安め。

今回どちらの会社が来るか、楽しみにして大宮へやってきました。
DSC_3114k.jpg
(2014/05/14 大宮ソニックシティ前)
出発5分前になってやってきたバスは・・・銀色の広栄交通セレガでした!w

乗車日:2014/05/14
名前を言って車内へと入ります。今回は2Aが指定されました。

DSC_3117k.jpg
DSC_3149.jpg
車内は3列独立シートとなっており、通路カーテンが窓際の席に設置されています。
全席にコンセントが付いており、レッグレスト・フットレストも完備しています。
ちなみに、トイレ前にはサービスコーナーが用意されていますが使用はできないようです。

この路線のポイントのひとつはこちら。
DSC_3148.jpg
窓際のみですが、服掛のところにハンガーが用意されています。
こういったのを準備してる路線ってあんまりないですよね~。

DSC_3120.jpg
また乗車時にすべての乗客にミネラルウォーターが配られます。これは嬉しいですね!(^^♪

大宮からは自分を合わせて4名が乗り込み、バスは新都心西から首都高へと入ります。
中野長者橋で首都高を降り、バスは新宿のワシントンホテル付近で時間調整の停車。
出発10分ほど前になって新宿南バス駐車場に到着、ここからは8名が乗車となりました。

定刻で新宿を出たバスは、初台から首都高経由で中央道へと突入します。
この日は集中工事があったため、途中若干の混雑に巻き込まれていました。
八王子インターの手前でガクッとスピードが下がって「あれ?」と思ったら...、
DSC_3126.jpg
(2014/05/14 石川パーキングエリア)
八王子到着前に時間調整ということで、石川で休憩が実施されました。
といっても、23:05~23:10と短めなのでそそくさと撮影を済ませます。

DSC_3128.jpg
DSC_3127.jpg
前面と側面の行先表示。
側面の縦書きがいい味を出してるな~、なんていつも思いますw 前面の「ゆき」表示もなかなか?(笑)

と、こちらでの休憩時にもこの路線のポイントの一つが。
DSC_3129.jpg
使い捨て用の歯ブラシが準備されていました。これはありがたいサービスですね!

石川の時間調整休憩を終え、バスは八王子インターを降りて八王子駅へ。
八王子駅からは2名が乗り込み、この日は車内が半分ほど埋まりました。

八王子駅出発後にバスについての詳細が案内されました。
案内終了後、再び中央道に乗ったところで車内は完全消灯となります。

早速少し寝てましたら・・・、前方カーテンが開けられ1回目の休憩地到着合図が。
DSC_3138.jpg
(2014/05/15 双葉サービスエリア)
中央道双葉にて、0:45~0:55の休憩となりました。
中央高速バスでおなじみな休憩地ですが、夜行バスでの休憩は何か新鮮さを感じます。

DSC_3135k.jpg
DSC_3139.jpg
(2014/05/15 双葉サービスエリア)
こちらにて色々と撮影したり・・・。銀色の車体は目立ちますね~w

DSC_3140.jpg
(2014/05/15 双葉サービスエリア)
でもその銀色がまた、このセレガに似合っている気がします(・∀・)

双葉の休憩を終え、バスは再び出発。中央道をやや爆走しながらもひたすら走ります。
私もリクライニングをきかせて夢の中へ・・・。次に起きたのは2回目の休憩地でした。
DSC_3145.jpg
(2014/05/15 尾張一宮パーキングエリア)
こちら尾張一宮では、3:30~3:40の休憩となりました。
時間が時間なだけに降りる人は少なめな感じがしましたね。

DSC_3147.jpg
こちらの路線、ナイトライナー公式サイトで見ると共同運行かのような形で書かれています。
が、実態としては、東京富士交通からの委託で広栄交通バスが受託運行している形の模様です。
ちなみに今の運行形態は3月からで、2月運行開始当初は富士交通単独だったみたいで。

尾張一宮を出てバスは名神を走り最初の降車地京都を目指します。
次に起きたときは、京都駅到着時。ほぼ定刻の到着で、こちらでは2名下車となりました。

再び眠りにつき、次に起きたときは御堂筋を走ってました。
梅田到着前に若干の時間調整の停車を行い、バスはプラザモータープールへ。
DSC_3152.jpg
(2014/05/15 大阪梅田プラザモータープール)
梅田にはほぼ定刻の到着となりました。ここで多くのお客さんが降りていきましたね。

DSC_3153k.jpg
(2014/05/15 大阪梅田プラザモータープール)
バスは終点の天王寺に向けて最後の力走です。乗務員の方々、夜行運転お疲れ様でした。

今回は、移行組の今年の新路線に試しがてら乗車してみました。
HPに書いている内容だけでなく、ハンガーや歯ブラシといったサービスがあるのには驚きましたね。

最近の夜行はカーテンやコンセントがあるバスも多い中、それ以外にどういった価値を付けていくか。
この路線に乗って、ふとそんなことを感じてしまいました。
様々なアメニティ、細やかなサービス。リピーターをつけていくにはこういったところも大切なのでしょう。

これで、ナイトライナーα(広栄交通バス便)の乗車記を終わります。ご閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/406-52e85ca1
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。