【昼行】WILLER EXPRESS T411便 (名古屋→新宿:WILLERExp.東海)

2014年04月07日 02:01

今回の乗車記でようやく帰省の分最後となります。

どんたく号で名古屋に着き、名古屋のバスファンの方と話していたら早2時間ほど・・・。
名鉄バスセンターからささしまライブ前に移動します。

今回乗車したのは名古屋発の東京行き、WILLEREXPRESSのT411便です。
DSC_2236.jpg
(2014/04/03 ささしまライブ前)
この便は、名古屋を出ると新宿、そして浜松町へ向かう便となります。
運行担当はWILLEREXPRESS東海、最新型のセレガHDが充当されていました。

なお、今回WILLERを選んだ理由のひとつは「安さ」でしたw
ちょうど実施されていた「1時間100円セール」を活用、ポイントも使い実質450円で乗車となります。

乗車日:2014/04/03
名前を言って車内へと入ります。

今回この便を選んだもう一つの理由が、これ。
DSC_2234.jpg
WILLERの最新シート“Newリラックス”を体験することでした。
車内は4列シートで今までのリラックスを引き継ぎピンクが基調となっています。

DSC_2235.jpg
今までどおりカノピーや可動枕がついていますが、これらも改良されています。
またドリンクホルダーが間に設置され、また各席にコンセントが装備されています。

というわけで、今回格安席?として設定されているのかは不明ですが1Aに座ります。
半分ほど車内が埋まってバスは定刻出発、名駅ランプから高速へ早速突入します。

バスは快走しつづけ、5分ほど早く1回目の休憩地である刈谷に到着。
DSC_2244.jpg
(2014/04/03 刈谷パーキングエリア)
こちらで11:15~11:30の休憩が行われました。

DSC_2245.jpg
DSC_2241.jpg
(2014/04/03 刈谷パーキングエリア)
WILLERといえば、やはりセレガーラなイメージですね。

DSC_2240.jpg
LEDとか・・・

DSC_2247_201404070121457b9.jpg
運行予定とか・・・

DSC_2248.jpg
休憩時間の案内とか撮ったりしてました(^_^;)

刈谷を出発後、バスは東名を経由して新東名へ。
少し雲が目立ち始めたな、と思った頃に2回目の休憩地に到着。
DSC_2249.jpg
(2014/04/03 静岡サービスエリア)
こちらでは13:05~13:35と長めの休憩。
時間も頃合なので、乗務員さんを含めお昼ご飯を食べる人が多かったですね。
なお私は運行予定をちゃんと見ず、ひとつ前の刈谷で焦って食べてました(笑)

静岡を出発後、再び新東名を快走。途中あたりから雨粒が・・・。
御殿場から東名へ戻りますが、雨は一層強く降ってきます。
DSC_2253_20140407015102fcd.jpg
(2014/04/03 海老名サービスエリア)
最後の休憩地の海老名では、定刻より早いペースのためか15:10~15:45とさらに長めの休憩。
雨が嫌だったのであんまり写真は撮らず・・・。でも暇だから車内でもどうしようもなく(笑)

海老名を出て東名、首都高速を走ります。目立った渋滞もなく、最終的に10分早着で新宿へ。
DSC_2255.jpg
(2014/04/03 新宿駅西口コクーンタワー前)
乗務員の方、安全運行お疲れ様でした。

というわけで、新しいリラックスを体験してきました。
シートの座り心地やカノピーの遮音性・遮光性は以前よりも改良されてるなと感じました。
ただし、身長が高いため使わない時カノピーがすごく邪魔な感じに・・・。
あとは2席の間にあるドリンクホルダーが微妙というか・・・肘がおけるスペースがないんですよね~(-_-;)
窓際にも肘掛が欲しいところですが、そうすると狭くなるのかもしれませんし難しいところです。

このシートは人によってかなり感じ方の差がでると思います。ぜひ一度お試しあれ。

これで、WILLEREXPRESSのNewリラックスの乗車記を終わります。ご閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/388-a200a50a
    この記事へのトラックバック