大船渡一関特急線(気仙沼→一関:岩手県交通)

2014年02月06日 02:39

先日の遠征で、気仙沼から一関まで岩手県交通の特急を利用しました。
この路線は未だにスパクルが多く活躍する路線の一つです。

DSC_0316k.jpg
(2014/02/01 気仙沼市役所前)
というわけで、今回乗ったのは16時台の気仙沼最終の一関行き。
このあとの特急は全て千厩止まりとなっています。
大船渡からやってきた便ですが、車両は千厩の1031号車がやってきました。

DSC_0323k.jpg
車内はこのようになっています。特徴的な座席ですね。

乗車日:2014/02/01
DSC_0317.jpg
気仙沼までは海岸まわりでやってきますが、気仙沼を過ぎると一気に山道へ突入します。

と、その手前の新月パーキングにて休憩が実施されます。
DSC_0322.jpg
DSC_0321.jpg
DSC_0319_2014020602245220a.jpg
(2014/02/01 新月パーキングエリア)
特に細かく時間は設定されませんが、約5分ほどのトイレ休憩となります。
「慌てずゆっくりとどうぞ」と運転手さんからもアナウンスが(笑)

新月を出発していよいよ山道へと突入していきます。
DSC_0324.jpg
途中で岩手の白ナンバーな大分交通に遭遇したり(笑)

千厩を過ぎると少しづつ車内も埋まりだして、気仙沼出発時4人だった車内も10人ほどに。
気づけばウトウトしちゃって・・・、気づけば一関の手前あたり。

DSC_0326k.jpg
(2014/02/01 一ノ関駅前)
定刻より5分ほど遅れて到着。
行きの夜行といい、スーパークルーザーを満喫した旅となりましたねw
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/363-01ee8b23
    この記事へのトラックバック