今年一年の振り返り

2009年12月31日 22:25

blog-fail-nk-ke-0000072
今年の撮り収めは空港連絡!

今年は鉄道においてもバスにおいても非常に変化した年でした。

まず鉄道は春のダイヤ改正において九州ブルトレの廃止、そしてムーンライトシリーズの完全臨時化となりました。その後も雷鳥の減便、トロQの引退など多数のマイナスなお話がありました。先日には来年のダイヤ改正が発表され、北陸の廃止、能登の臨時化、そして日祝日における雷鳥運行の終了がかかれておりました。
その代わり、今年は例年に比べてリバイバル運行が多かったと思います。特に九州では富士・はやぶさに使われていた車両たちがその年齢にもかかわらず活躍しました。来年にはトロQに使われていた気動車が国鉄色となり多数のリバイバル運行があります。西日本においてもリバイバルつるぎがありました。

次はバス。西鉄は昨年100周年で明るい話題も多かったですが今年はとても暗め。特に免許維持路線の廃止が相次ぎました。北九州地区においても20近くの路線が廃止となりました。おそらく西鉄全体で見るとこの数は多いと思います。
北九州市営バスは今年が勝負で、黒字ではない場合は民間委託の可能性もありましたが、エアポートバスの共同運行、そして小倉線の増便と上り傾向の模様です。

また自分においても激動の年でした。
まず高校受験。1月から3月の中旬まで今年はがんばった成果もあり、北九州の某公立高校に合格しました。そして高校生活、苦難に苦しんでいますがなんとかがんばれています。

今年も多くのかたがたに支えられて生きてきました。来年もまたよろしくお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/36-a45ee9af
    この記事へのトラックバック