【夜行】O.T.B.LINER260号車(東京→北九州:天領バス)

2014年01月14日 11:26

こんにちは、新年一発目の夜行バス乗車記録となります。

さてこの度20歳となりましたが、一昨日の成人式に参加するため北九州に帰りました。
今回は流石にどこぞやを経由するわけにもいかず、直帰の手段を取らないといけない・・・。
というせっかくの機会ということで、行きに利用したのはO.T.B.LINER。

やってきたのは20時前の鍛冶橋駐車場。
DSC_0242.jpg
(2014/01/08 東京鍛冶橋駐車場)
バスは出発20分前頃に入線してきました。

DSC_0247.jpg
(2014/01/08 東京鍛冶橋駐車場)
O.T.B.LINERはその大半をオーティービーが運行していますが、博多便のみ天領バスが運行しています。
この日は専用塗装のエアロクイーンが充当されました。ツアー時代から活躍しています。

この路線、所要時間だけ見ると東京20:15発で博多12:10着と15時間55分。
乗合移行後、いわみエクスプレスを抜いて日本で一番所要時間の長い夜行バスとなっています。

乗車日:2014/01/08
トランクに荷物を預け、名前をいって車内へと入ります。
DSC_0248.jpg
DSC_0250.jpg
DSC_0251.jpg
車内は4列×10列のゆったりめなシートになっています。
運転席側の1・2列目C・D席は乗務員さんの仮眠用の座席として割り振られているようです。
レッグレストやフットレストはありませんがブランケットは完備、トイレは付いていません。

定刻で東京駅を出発したバスは、ひとまず新宿を経由します。
新宿のバス停はセンタービルの西側バス停なので、駅からの利用者としては比較的行きやすいところ。

東京・新宿で合わせてこの日は14名乗車しました。新宿を出発後は高速へ突入・・・。
車内放送の後に減灯となりました。ちなみにこちらのバス、禁酒とのことです。
休憩は新山口まで5箇所、福岡の人はもう1箇所あるとのこと。

途中東名道のどこか(多分港北かと?)のパーキングエリアで乗務員を交代しました。
なお停車はしましたが、そちらでは休憩は実施されません。

1回目の休憩地である静岡には23時過ぎに到着しました。
DSC_0253.jpg
(2014/01/08 静岡サービスエリア)
こちらでは、23:15~23:35の休憩となりました。
雨が降っていましたが、屋根のあるところに停まってくれたためあまり濡れずに済みました(^_^;)
このあとWILLERの広島行きとかも到着してましたね。

静岡出発後、車内は完全消灯となります。
このあとは休憩地到着の案内はせず、点灯して時刻を掲示しておくことが改めて案内されました。

DSC_0261.jpg
(2014/01/09 湾岸長島パーキングエリア)
2回目の休憩地は、伊勢湾岸自動車道の湾岸長島パーキングエリア。
こちらでは1:30~1:50の休憩となりました。雨は止みましたが、こちらも屋根付きのところに停車。

DSC_0276.jpg
(2014/01/09 三木サービスエリア)
3回目の休憩地は兵庫県三木、こちらでは4:00~4:25の休憩となりました。

DSC_0286.jpg
(2014/01/09 八幡パーキングエリア)
4回目の休憩地は広島県八幡、こちらでは6:30~6:45の休憩となりました。
少しづつ空が明るみをましてきました・・・、がまだ広島県w 先はまだまだ長いです( ̄▽ ̄;)

DSC_0292k.jpg
(2014/01/09 富海パーキングエリア)
山口で降りる人は最後の休憩箇所となる5回目の休憩地は、富海。8:35~8:45の休憩です。
前日の東京の天気はどこへやら、綺麗な青空が広がっていました。傘が無用の長物にw

DSC_0297_20140114110003511.jpg
DSC_0298_20140114110005ea0.jpg
ここで各部分的な撮影を軽く・・・。
前面は方向幕、側面・後方はサボを使用しています。
DSC_0303.jpg
運行計画も掲示されていましたが、“新宿コーンタワー”って・・・ww
DSC_0310.jpg
16時間近くハンドルを握ることとなる運転席です。

さて、富海出発後バスはひとまず新山口駅へ向かいます。
高速を降りてしばらくすると新山口駅新幹線口に到着しました。9:10の到着、ここで3名が下車しました。

再び高速へ、戻りしばらく走りますと最後の休憩地に到着です。
DSC_0305.jpg
(2014/01/09 壇ノ浦パーキングエリア)
ここで10:05~10:30の一番長い休憩となりましたw
ここまで消灯と点灯を繰り返していましたが、ここから先は点灯のままとなります。

DSC_0304.jpg
DSC_0307.jpg
(2014/01/09 壇ノ浦パーキングエリア)
最後にしっかり全景を撮っておきました。海沿いですから、風が強い強い・・・。

壇ノ浦を出発後、バスは門司から北九州都市高速へ突入。
富野で下りると思いきや、一旦紫川JCTまで行きそこから小倉駅北のランプまで向かってました(^_^;)

DSC_0321k.jpg
(2014/01/09 小倉駅新幹線口)
小倉駅には定刻11時に無事到着、ここで4名下車しました。
残りのお客さんを乗せて、バスは博多を目指します。乗務員の方々、長距離運行お疲れ様でした。

以前から乗ってみよう思っていたOTBライナー、天領バス便ですがようやく叶いました。
やはり10列だと11列に比べて足元もゆったりしており、思ったより辛くなかったですね。
リクライニング角度とカーテンの遮光性はイマイチかもしれませんが、安く移動するには十分だと思います。

個人的に気になったのは本体のオーティービーとやっていることが違う、ってことでしょうか。
以前から本体の方は車止めをやったり車両点検もしっかりしていたり、という話は聞いていました。
それとは正反対なのが天領ですね、まぁ悪く言えばツアー時代から変わってないのかも・・・ですか。

もし乗車される際は、こちらのバスは禁酒となっておりますので皆様お気を付けくださいw

これで、O.T.B.LINER天領バス便の乗車記を終わります。ご閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/354-284638e3
    この記事へのトラックバック