【昼行】新宿~松本線(新宿~松本:アルピコ/京王)

2013年12月15日 23:39

こんばんは。

今週末は寮生と一緒に松本旅行に行ってきました\(^o^)/
ところがどっこい、土曜日に講義が入ってしまったので自分は1日目夜の合流に/(^o^)\

というわけで、新宿~松本線のアルピコ便と京王便を乗り比べる結果となりました。
あまり写真も撮っていないので、往復を一緒の乗車記にします。

DSC_0508k.jpg
(2013/12/14 新宿高速バスターミナル)
行きに乗車したのは、新宿16:50発のアルピコ交通担当便になります。
車両は今年導入された最新式のエアロエースがやってきました!

DSC_0577k.jpg
(2013/12/15 松本バスターミナル)
一方で、帰りに乗車したのは松本13:20発の京王担当便です。
3年前に導入されたエアロエースで、豪華化粧室付きがやってきました。

乗車日:アルピコ・・・2013/12/14、京王・・・2013/12/15
まずは行きの方から・・・。

新宿でほぼ満員となったバスは、定刻で出発後甲州街道を走り首都高速へ。
首都高から中央道へ、日野で数名乗せて満席となり松本へと向かいます。

DSC_0511k.jpg
DSC_0515.jpg
(2013/12/14 双葉サービスエリア)
休憩地である双葉には18:30過ぎに到着。ここで18:45まで休憩となりました。
軽い夕食がてらにパンを購入。そそくさと撮影して車内へと戻ります。

双葉出発後は中央道から長野道へ入り、長野道の各バス停で人を降ろしていきます。
パークアンドライドが根付いているのか、それなりの降車客がいたように思われました。

松本インターでもかなりの降車があり、松本市街地へ。
ここで、ふと車内を見ましてみます。すると・・・、
DSC_0517.jpg
なんと、窓際にも通路側にも全席コンセントが付いているではありませんか!
いくら満席だからってどうしてこんなことに気づかなかったのか、自分でも謎ですw
しかしこうなると、Sクラスシートの一つの特権も薄れてはきますね・・・。

というわけで、終点松本バスターミナルにはほぼ定刻の到着となりました。
DSC_0522.jpg
(2013/12/14 松本バスターミナル)
初めて松本にきましたが、こんな立派なターミナルがあるとは驚きでした・・・。
乗務員の方お疲れ様でした!




さて、お次は帰りの京王便の方となります。

京王の車内は、以前乗車した“新宿~名古屋線”のものと同じなので、車内写真はカットw
今回は友人たちも一緒で、みどり湖出発時点で車内はほぼ満席でした。
行きと車内が違う点としては、Sクラスシート装備かつ豪華化粧室といったところでしょうか。

DSC_0579.jpg
(2013/12/15 双葉サービスエリア)
双葉では14:40~14:50の休憩となりました。

DSC_0580.jpg
出発時刻の案内にはこんなのが使用されてました(´∀`*)

双葉出発後は中央道日野での降車もなく新宿へ一直線。
・・・と、調布あたりや甲州街道での渋滞・混雑もあり、着いたのは8分ほど遅れ。
DSC_0582k_20131215230910c32.jpg
(2013/12/15 新宿駅西口)
あっという間の3時間ちょいでした。乗務員の方、お疲れ様でした。

今回中央道高速バスの主要路線の一つの両社に乗ることができました。
アルピコの最新エースはまさか全席コンセント付きとは知らず・・・。
京王の車両も豪華化粧室が付いている点など、各社の特徴はそれなりに現れてる・・・感じですね。
ちょっとでも3時間を快適に過ごしたい方にはSクラスシートでしょうね。
(※全席コンセント付バス・豪華化粧室付きバス・Sクラスシート搭載バスは一部になります。)

今回はあまり撮影もしていないので、松本行く時はまた利用したいと思いますw

これで新宿~松本線の乗車記を終わります。ご閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/349-58230a90
    この記事へのトラックバック