--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白樺号(久慈→盛岡:JRバス東北)

2013年09月10日 17:33

こんばんは。さて今回の記事も三陸遠征より・・・。

今回、久慈から盛岡まで“白樺号”という都市間路線バスに乗車してきました。
DSC_1956k.jpg
(2013/09/04 久慈駅前)
正式名称を平庭高原線といい、盛岡と久慈を約2時間半ほどで結んでいます。
同区間では岩手県北バスが“久慈こはく号”を運転しており競合しています。

本来は久慈こはく号に乗車予定でしたが、撮影の都合で1時間後の白樺号にしました。

久慈駅からお客さんを乗せたバスは久慈市内でお客さんを乗せつつ一路山道へ。
途中道路工事をしている箇所もあり、片側通行になっているところが多々見られました。
しかしバスは何事もなくスイスイと前に進んでいきます。

走行時間の長さのためか、途中道の駅にてトイレ休憩が入ります。
DSC_1958.jpg
(2013/09/04 道の駅くずまき高原)
19時頃の到着だったのですが、すでに店はしまっており周りも真っ暗。

休憩後はひたすら走って盛岡市内へと入っていきます。
終点での運賃表示はこんな感じ。
DSC_1959.jpg
運賃表を埋め尽くす数字・・・(笑) 改めて長いんだなぁと実感しました。

DSC_1960.jpg
(2013/09/04 盛岡駅前)
途中最大10分ほど遅れていたのですが、ほぼ定刻で盛岡駅に到着しました。
乗務員の方、お疲れ様でした。

今回は真っ暗な夜道だったんですが、昼間はとても風景がよさげな路線ですね。
久慈こはく号より少しお高めですが、オススメな路線です。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/323-0c10c309
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。