【夜行】夕陽号新宿便(酒田→新宿:庄内交通)

2013年08月04日 13:48

久々に夏らしい天気が戻ってきたなぁ、という東京です。

さてさて、先日はWILLER秋田便の乗車記でしたが今回は帰りに乗車した夕陽号を。
とりあえず秋田から羽後本荘、そして酒田と移動しました。全てバスですw

酒田についたのは17時前で、バス撮ったり飯食ったりと時間を過ごしましたとさ。
高速バス到着便も少なくなりだした21:45に酒田発渋谷行きの夕陽号が到着です。
DSC_0668k.jpg
(2013/08/01 酒田庄交バスターミナル)
この日は国際興業交通による2台運行でした。残念ながらこちらには乗りませんw
乗る人のみならずお見送りの人がとても多くて印象的な光景でしたね。

さてこちらの便が出発して30分後の22:15、夕陽号新宿行きが到着です。
DSC_0669.jpg
(2013/08/01 酒田庄交バスターミナル)
先ほどの便は大宮・池袋を経由して渋谷ですが、こちらは上野・秋葉原・東京を経由して新宿へ向かいます。
DSC_0671k.jpg
(2013/08/01 酒田庄交バスターミナル)
この日の車両は庄内交通の三菱ふそうエアロ、KLの車両です。
夕陽号専用の塗装が施されています。主に新宿線の方で動いているようです。
さて、改札を済ませて車内へと入ります。
乗車時に乗客ひとりひとりにブナの水がサービスされました。
DSC_0672.jpg
DSC_0673.jpg
車内は3列独立シート仕様になっており、3列独立ではあまり見かけない?後部トイレ式となっています。
乗務員の仮眠室も後ろにあるようですが、そのためか若干シートピッチが狭いように感じられました。
最近になって車内通路側席にプライベートカーテンとフェイスカーテンが設置されました。
レッグレスト・フットレスト・ブランケット・スリッパ完備で夜行バスとしては万全の設備となっています。

この車両、わりかし年も経っているとは思うんですが車内がとても綺麗でしたね。

DSC_0676.jpg
各座席にはこのようなパンフレットがあり、様々なサービスをしていることが分かります。

さて酒田庄交バスターミナルからは自分を含めて6名が乗車しました。
自分はWILLERで予約したからか?7Aと後ろよりでしたが、他のお客さんは前のほうでしたね。

バスは酒田のバスターミナルを出てイオン酒田で3名、余目で1名を乗せます。
余目出発後、乗務員による案内放送が流れます。途中開放休憩がないことも伝えられたりなど。

続く鶴岡では6名が乗車、鶴岡出発後は自動放送による案内放送が流れます。
自動放送を聞いていて思ったのはきちんと「高速乗合バス」って案内してるんだなぁ・・・とw
物産館からは7名乗車、この日は23名確定で一路東京へ向かいます。

物産館出発前にも乗務員による案内放送が流れ、出発後車内は消灯となりました。
久々に休憩もないバスなのでゆっくりと寝ることに・・・途中3回ほど止まっているはずですが全く気付かず。

朝起きてみると上野駅到着10分前の放送が流れていました。
ここで朝のサービスとして熱いおしぼりが配布されます。寝起きの体にはとてもありがたかったです(^_^;)
上野駅では2名が下車。その後秋葉原で1名、東京駅で9名が下車していきました。

終点新宿駅には朝6:55到着、最終的には5分ほどの早着となりました。
DSC_0677k.jpg
(2013/08/02 新宿駅西口)
名残おしいですが、このバスの旅はここまでです。
DSC_0680k.jpg
(2013/08/02 新宿駅西口)
酒田からの乗務員の方々、夜行運行お疲れ様でした!

老舗路線としても有名なこちらの夕陽号ですが、サービスはとてもレベルが高いものだなぁと感じました。
車両も経年車とは思えないほど内装は綺麗で、こういったところに人気の秘訣があるんだろうなぁと思ったり。
またいつか乗りたいなぁ・・・と感じた路線でした。

これで夕陽号新宿便の乗車記を終わります。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/314-3926b1e6
    この記事へのトラックバック