【昼行】仙台・新宿1号(新宿→仙台:JRバス東北)

2013年05月01日 10:40

皆さん、ゴールデンウィークはいかがおすごしでしょうか。
自分は昨日が休校だったので、それを活用して29・30日と旅行してきました。

ということで、4月29日に乗車したバスから・・・乗車記を。

朝の8時頃、新宿に到着して朝飯。それからJRバスの乗り場へ。
初めて行きましたが、南口からでもかなり遠いですね・・・(^_^;)
各方面へ出発するバスを見ながら自分の乗るバスを待ちます。

今回乗車したのは、仙台・長町と新宿を結ぶ「仙台・新宿号」です。
DSC_0279k.jpg
(新宿駅新南口代々木)
出発20分ほど前にJRバス東北エアロエースが入線、10分前から改札が始まりました。
今回は予備席を除き、ほぼ満席。GW連休最終日だからでしょうか。

なお、この路線は便によって3列か4列か違ったりします。
自分の乗車する1号は、JRバス東北の4列シート車があてられています。
車内はこのようになっています。
DSC_0296k.jpg
DSC_0295_20130501101817.jpg
(二枚とも・終点仙台駅東口)
シートの柄自体は違いますが、先日乗車した新東名スーパーライナーと同じ感じ。
自分は一番後ろ側の10C席に座ります。

満員となった仙台・新宿1号は新宿を出発しいざ仙台へ。
新宿出発後は長町・仙台まで直行です。(反対方面はちょっと違いますが・・・。)
乗務員さんによる放送が流れ、その後自動放送も。
この時知ったんですが、窓際の席はコンセント装備とか。しまった・・・狙えばよかったと後悔orz

バスは王子あたりから首都高に入り、そのまま東北道へ。
事前調べで渋滞予測は出てなかった通り、スムーズに北上を続けます。

1回目の休憩は、埼玉県の羽生PAにて。
DSC_0283k.jpg
(羽生パーキングエリア)
10時10分頃に到着。10分間休憩を行いました。
周りは各方面に向かう観光バスだらけ・・・(^_^;)

羽生出発後も順調にバスは東北道を走行。
乗客の皆さんは寝たり本を読んだり等など・・・。自分はビブリア読んでましたw

あっという間に2回目の休憩地に到着。
DSC_0284k.jpg
(那須高原サービスエリア)
2回目は栃木県の那須高原でした。
撮りやすかったのでリア非公式から。
DSC_0288.jpg
(那須高原サービスエリア)
11時38分から10分間の休憩を行い、バスは再び東北道へ。

最後の休憩地、福島県国見SAには13時10分頃の到着でした。
DSC_0292.jpg
(国見サービスエリア)
この頃にはちょっと天候が悪くなってきた感じ・・・。
ついでに色々と撮影しておきました。
DSC_0294.jpg
DSC_0297.jpg
(2枚とも・国見サービスエリア)

最後の休憩も終わり、バスは国見出発後すぐ宮城県に入ります。
仙台南インターで下道におり、そのまま長町駅へ。
ほぼ定刻、長町駅東口に到着し二名のお客さんが降りられました。

長町駅東口出発後も下道を北上。終点仙台駅にも定刻到着でした。
DSC_0298.jpg
(仙台駅東口)
ここまでワンマン運行。乗務員さん、お疲れ様でした。

ということで、京王中央高速以来の昼行長距離路線でした。
東京~仙台は新幹線も走っているというのにこの利用度の高さ、やはり安いってのが大きいのでしょうか。
次回は是非とも3列シート車の方にも乗ってみたいですね~(´∀`*)

これで、仙台・新宿1号の乗車記を終わります。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/294-b87aac6a
    この記事へのトラックバック