【夜行】特別便(東京~広島・山口)

2012年12月05日 14:57

こんにちは。鮮度は落ちてしまいましたが、今更ながら夏の乗車記録を書こうと思います。

2012年夏、初めての帰省ということで何を使おうか悩んでいました。
すると「この時期限定の夜行があるからどうだろう。」と言われて、利用することにしました特別便。
繁盛期限定で東京(・新木場)~広島・山口宇部を夜行で結んでいる路線です。

東京駅八重洲南口20:50発、10分ほど前には停車して改札が始まりました。
DSC_0001k.jpg
(東京駅八重洲南口)
今回利用させていただいた特別便は、防長バス担当。4列シートでトイレなしの三菱ふそうエアロバスです。
従来はLED方向幕が準備された車両が使われているそうですが、この日はイレギュラーなのかステッカーなどを貼り付けたよくある観光バスタイプの車両がきました。
改札を済ませて乗車してみると、突然目に入ってくるのは後付け満点のカーテンで囲まれた席。
当然の如く2人の運転手さんが乗務するこの路線ではありますが、この車両には仮眠室は存在しないためこのような処置をとっていると思われます。
利用客がどんな感じか見ると、大体2席に1人埋まるか埋まらないかの乗車率。といってもこの日は平日の月曜日だから仕方ないかもしれません。
意外だなと思ったのは、女性の利用客が多いことでした。男性の利用客は自分を含んでも4人ほど。
こういう4列夜行、しかもトイレなしですから、あまり女性の利用客はいないかと思っていましたが、間違っていましたね。

定刻より少しほど遅れて東京駅を出発。
次の休憩地と到着予定時刻、2・3時間に一回休憩することを告げただけで案内が終わってしまいました。流石に短過ぎはしませんか・・・?

首都高速に入りますが渋滞まではいかない混雑でしばしはのろのろ運転。
東名高速に入ると爆走。当初の予定22:15頃着よりは10分ほど遅れて足柄サービスエリアに到着しました。
DSC_0002k.jpg
(足柄サービスエリア)
ここでしばし休憩。近くには小田急バス運行のルミナス号が停車していました。

足柄を出発するとしばし東名を走ったあと新東名に入ったようです。
自分は翌日の広島行動のため少しでも・・・と睡眠。次の休憩地、浜松サービスエリアに到着したのは日付が変わって0時15分頃でした。
DSC_0009k.jpg
(浜松サービスエアリア)
ここからは熟睡したか、次の休憩地である甲南到着にはまったく気づきませんでした。

眠りから一旦目覚めるとバスは停車中・・・。いつの間にやらもう権現湖(笑)
DSC_0011k.jpg
(権現湖パーキングエリア)
眠い目をこすりながら外に出てみると、バスは微妙な位置に停車中。トラックが停まりすぎていて、駐車場にはとめれなかったみたいです。

権現湖出発後もしばらくは寝ていましたが、広島県に入る手前あたりで完全に目覚め。
DSC_0015.jpg
(福山サービスエリア)
広島組には最後の休憩地である福山サービスエリアに到着。となりにはツアーバス大手のウィラーエクスプレスも。こちらで色々と撮影しておきます。
DSC_0018.jpg
DSC_0019.jpg
DSC_0020.jpg
DSC_0021.jpg
(4枚とも福山サービスエリア)
福山の休憩を終えると、山陽道をとおり広島市内へ。
広島駅新幹線口でお客さんをおろしたあとは広島バスセンターへ。約10分ほど遅れての到着となりました。
広島バスセンターで下車したのは自分だけでした。バスは宇部までのお客さんを乗せて出発していきました。

4列シートでトイレなし、ということでやや心配していましたが、そんな心配をよそに予想以上の睡眠ができました。
足元が広くかつ乗客が少なくてフルリクライニングができたのが大きかったかもしれませんが・・・。

しかし格安便、とはいえもう少し案内な丁寧はないものか・・・?と思ってしまいました。(西鉄便に慣れすぎているせいかもしれませんが。)
結局案内は次の休憩地とその到着予定時刻だけで、それ以外は一切なし。せめても乗務員の紹介程度はあってもいいとは思いました。

ちなみに山口まで行くと、休憩があと1・2箇所あるみたいです。
値段は早割を利用すれば5300円ほどとかなり安いですので、非常に利用しやすいかと思います。トイレも一応休憩が何度もあるのでカバーはできるでしょうね。

以上、特別便の乗車記録でした。
スポンサーサイト


コメント

  1. 探偵GOD 橋本 | URL | mQop/nM.

    探偵GODです

    はじめまして探偵GODです。
    いいですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/260-60013abe
この記事へのトラックバック