--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州6.24改正

2012年06月16日 00:51

DSC_0666.png
(門司駅前)

こんばんは。
今回の画像は葛西駅前シリーズからようやく脱して3月撮りため分から。
95番小倉北区役所行に充当される門司6655です。
北九州も次第に66**の廃車は進んでいますので記録はお早目に…。

さて、6月24日に北九州地区ではダイヤ改正のようです。
主な改正の範囲としては、戸畑・蜷田・弥生が丘地区ですね。

○38番の枝番化
下曽根駅南口止は現行のままですが、弥生が丘営業所まで行く便ついては、貫小学校前経由が38-1番で、下曽根駅南口経由が38-2番になる模様です。
弥生が丘発便に関しては、途中バス停で番号が38番に変わるとのこと。
今年の3月に74-1番・74-2番に追随する形で、北九州にさらに枝番が増えることになりましたね。

○13番の枝番化
貫~小倉線の中で、13番だけに大手町発着ができる模様です。
番号は青葉車庫行と区別するためか13-1番。しかし実際に検索してみるとほとんど13-1番になってましたね。13番が残っているのはどうやら平日夜だけのようです…。
13番の記録は今のうちに撮っておかないと後々撮りづらくなりますね。

○5・27・28・93番ダイヤ改正
公式プレスには出てないのですが、湯川新町止が減便されていることから察するとお分かりの方もいらっしゃると思います。
蜷田営業所が廃止となります。(Wikipediaもご参照ください。)
おそらくそれに伴う改正と思われます。もうすでに営業所にも張り紙があるとのこと。

全体的にみると、弥生が丘地区の改正が目立ったのですが、細かいところを見ているとやや減便をくらっているようです。特に38番や17番とかを見ると分かりやすいかもしれないです。
個人的に車両の余剰が出そうな気もしますが…。さてどうなるのでしょうか。

あと、最後に。HPのほうから。
北九州市営バス車両一覧表、復活しました。今年度の稼働した新車も載せています。
画像はまだまだ少ないですが、これから増やしていく予定ですのでよろしくお願いします。
スポンサーサイト


コメント

  1. あげ周防 | URL | OW4ATh36

    >M:Iさん

    こんばんは。コメントありがとうございます。

    私も最近Wikiにてそのことを確認しました。

    調査不足は私もよくありますので…(^_^;
    東京にいますし、これからもなるべく正確な情報を収集していこうと思います。

  2. M:I | URL | -

    改正後・・・・

     どうもこんばんは。

     ・・・改正後色々確認してみました。
     確かに車両は小倉営業所や弥生が丘営業所に引き継がれたようですね(汗)。
     中谷営業所に引き継がれるのは一部の業務だけのようです(弥生が丘営業所のウィキペディアで確認)。
     ちょっとは期待してたんですけども・・・調査不足でした。
     失礼しました。

  3. あげ周防 | URL | OW4ATh36

    >ハンズマンさん

    こんばんは、コメントありがとうございます。

    小倉にはPKGのスマートループとかが転属しているみたいですね。
    確認分だけHPに載せておきましたので、それで確認していただければ幸いです。

    蜷田の跡地、どうなるのでしょうね。
    取り壊される前に撮ってはおきたいですが…。

  4. ハンズマン | URL | -

    こんにちは!

    ついに蜷田が本当に無くなりましたね。

    昨日(6月24日)は夕方あたりから、運行が終わった車より順次小倉営業所かな?へ向けて蜷田車がどんどん回送されていってました。

    所内の備品も整備の方も大勢加わって搬出していて、そこだけ大晦日のような忙わしい空気が流れていましたよ…。

    あとはどう車が振り分けられたのか、こうご期待といったところでしょうか。

  5. あげ周防 | URL | OW4ATh36

    >M:Iさん

    こんばんは。コメントありがとうございます。

    今回の廃止、公式にも出ていないなどやや情報の流通が疎かになっていると思います。
    とはいっても実際営業所を使っているのは地元の人だけですので、問題ないのかもしれませんが…。

    弥生が丘地区の減便は顕著に感じられます。
    単純に乗客の減少による減便、とも考えられますね。
    個人的には中型ロング車が一部運用離脱か転属するのではないか…?と疑っています。

    一応話によると小倉営業所と弥生が丘営業所に振り分けるとは聞いています。(小倉営業所に関しては教習車で目撃されているとのことでした。)
    中谷営業所の話は初耳です。実際改正後になってみないとこれだけはわかりませんね…。

    ではでは。

  6. M:I | URL | -

     どうもこんばんは。

     仕事が終わってから蜷田に行ってみましたが、確かに廃止の張り紙が入口の両脇に貼ってありました。ただそれだけで蜷田のバス停などには営業所の廃止の貼り紙はありませでした。
     【38】の時刻表も見ましたがかなり減ってます。やはり【138】などのバイパス経由のバスが影響しているのでしょうか・・・。
     貫小学校経由も一部が下曽根駅南口発着に移ってるようですね・・・。
     改正後は【38】の車両はどうなるんでしょうねぇ・・・。  

     あ、あとご存知かも知れませんが蜷田営業所の業務は北方地域などの一部は中谷営業所、その他は弥生が丘営業所に引き継がれるとか・・・。
     ・・・って事は蜷田営業所で唯一北方を経由する【5】の担当営業所が変わる可能性がありますねぇ・・・

     ではこの辺で。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/233-76d60488
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。