年末年始ダイヤ@2010→2011

2010年12月18日 20:21

DSCN7567.png
相生町にて 北九州では中型最古参の八幡6679

今日は土曜セミナー、その後陸上部の撮影会を終えてさっさと帰宅しました。

さて、年末年始ダイヤが発表されましたね。
1番が1時間に6本(40分に1本は折尾駅)、22番は1時間に2本、90番は1時間に2本、91番・97番は1時間にそれぞれ1本、40番は1時間に2本、57番・77番は1時間に1本、53~75ループは1時間に2本(4本)、香月快速は2往復(午前1.5往復、午後0.5往復)、82番は1時間に2本、と現在確認したのはこれぐらいです。
53番は馬場山行きが運行されず、57番はハイツ行きが運行されません。
例年どおり、といったところでしょうか。
相変わらずたった2台でまわす57番と77番は大変でしょうけど(汗

さて、正月ダイヤで気になるのは市バス。
ダイヤはいいんです、とにかくその案内音声を録らないといけないのです!(ぇ
年末年始・お盆はちゃんとダイヤ変更について知らせる音声が流れますから・・・w

でわでわ。
スポンサーサイト


コメント

  1. あげ周防 | URL | -

    >>オウムさん
    はじめまして、こんばんわ。
    66**の車両は北九州以外はほとんど残っていないようで残念ですね。

  2. オウム | URL | MKU6Xs2E

    はじめまして

    はじめましてこんばんは。僕はオウムと申します。どうぞ宜しくお願いします。
    さて、画像の6679ですが、まだ現役だったんですね。しかし、福岡地区では、鐘崎の6672が2008年に西鉄バス久留米本社からの転入車と入れ替わりに離脱、そして久留米地区では久留米本社の6671(元那珂川)が2008年10月に9259と9260、9407が福岡から転入したため離脱したんです。ちなみに久留米の9260は、元は愛宕浜にいましたが、2008年に路線の廃止(5番)とJP2台の導入で余剰となった為、同僚の9260と9407とともに久留米に転属してきたのではないかと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/195-2bab4084
この記事へのトラックバック