47,48‐大里線裏門司系統

2010年11月07日 20:42

こんばんわ。

さて・・・2011年春に廃止される予定の路線を本日から扱いたいと思います。
本日は大里線裏門司系統のものです。

DSCN0282.png

DSCN0291.png

この系統は、通常吉志二丁目経由です。
一部の便は裏門司と呼ばれる場所の井の浦・福祉センターを経由します。
この路線、福祉センター付近になると道がすんごいことになるので大変です(ぇ

井の浦付近から見える海の光景はすばらしいです、ぜひ乗ってみてはいかがですか?
スポンサーサイト


コメント

  1. あげ周防 | URL | -

    こんばんわ、コメントありがとうございます~。

    >>ハンズマンさん
    おぉ、裏門司行かれましたか(^_^;)
    僕としては、やはり白くなった道、石灰の山、そしてそこを走るバスを一緒に押さえたい、と思っています。

    >>M:Iさん
    確かに、恒見営業所からだと昼に乗ったことがありますが、そこそこの乗車がありますね。
    区間便の存在は、幕販売会等で次第に知ることができました。実際に見ることは結局できずじまいですが・・・。
    やはりこの路線は福祉Cを通る点ではとても重要な気がしますね。ただ、すでに代替路線のようなふれあいバスが走りだしているようです・・・。

    もちろん珍名バス停かつ私の名前の「あげ」が残ってほしいのを、とても願ってます。

  2. M:I | URL | -

     どうもこんばんは。
     そういえばこのルートも廃止予定になってましたねぇ。自分は10年以上前に恒見から乗った事がありますが浦中あたりまでは利用者がそこそこありました。今も恒見でバスを待ってると自分が見た限りですが、浦中ルートを待っている方が結構います。過去には恒見~浦中・福祉センターの区間便も本数は少ないですが存在しました。自分の意見ですが、出来れば廃止を見直してほしいのですが、それが難しいのならせめて恒見~福祉センターあたりまでは残ってもらいたいです。そうすれば「あげ」バス停も残りますし・・・。
     この辺で失礼します。

  3. ハンズマン | URL | jjTL4YWY

    こんばんわ~!

    先日の井の浦の記事に触発されまして、裏門司の写真を撮ってきました。パクっちゃってごめんなさい♪

    正直、個人的には裏門司は薄汚いというイメージがあったんですが、改めて歩いてみると殺風景な石灰の山も美しいし、何より北九州に居ながらにして自然海岸が少しだけ見れることは貴重なんだな~と思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/182-8d8b9a1d
この記事へのトラックバック