また臨時新路線が登場

2010年07月26日 20:29

さて、本日二回目の更新となります。

8月から一ヶ月だけですが臨時路線が北九州から運行される模様です。その行く先とはまさかのマリノアシティ福岡と鳥栖プレミアムアウトレット…。
しかもお値段はマリノアが1750円アウトレットが1500円とちょっと高めな割りに、nimocaは使えない、グランドパスは使えない、ホリデーアクトは使えない、という不便な路線です。
完全に現金狙いの路線ですけど果たして乗客は見込めるものなんでしょうか…?恐らく間違えてnimocaを使う人も多発すると思うんですが…。
あと、マリノア線に関してはヤフードーム前に止まるといういじめっぷり。ホームゲームがある時時間が重なると怖くなりそうな路線です…(-_-;)
ちなみに担当は北九州支社。支社には車両はB高ではないかと思います。すでに試運転の目撃情報もありますので。

しかし…106番といい、北九州~別府・大分線といい、何か中途半端な路線が最近北九州に多いのは気のせいでしょうか…?
スポンサーサイト


コメント

  1. あげ周防 | URL | OW4ATh36

    >>M:Iさん
    なるほど、確かにそう考えると鳥栖は妥当ですね。マリノアはやはり高いですよね…。
    元来ヤフードーム臨時も少し高くないか…?と思うところもありました。都市高速代を含めているのでしょうか…。それでもさすがに天神まで1100円なのに割高なような気がします。
    ホリデーアクトパスを使っている層がわからないので、アクトが使えない点はあまりいえませんが、やはりnimocaはせめても使えたほうがいいだろうと思います。
    そういえば確かにマリノア線は西公園ランプで降りてますよね。マリノアのお客さんを狙うならやはり本当に直行にすべきだと思います。ホークスタウンに行くならそこからまたバスも出ていますし。
    とりあいず初日はどこかで撮ることを算段中です。

  2. M:I | URL | -

    どうもこんばんは。

     今回の2路線について、自分は嬉しい3割、残念疑問7割です。
    私は鳥栖もマリノアも行ったことがありますが、何度も乗り換えるため結構時間がかかります。その為8月いっぱいではありますが、直行路線が出来るのは自分は嬉しいです。
     運賃面では、鳥栖は自分は妥当(むしろ安いです。小倉から高速と西鉄電車と直行バスを利用しても片道1870円もかかります)と思いますが、マリノアのほうは高く感じ、なお且つ「nimoca」や「ホリデーアクトパス」などが使えないのが痛いです。しかもルートをみると鳥栖とマリノアを利用する人の為と言いながら、引野口、高速千代、直方PA、若宮ICでは乗降可能になってます。「nimoca」などが使えないのなら乗車のみ、あるいは降車のみにすべきだったのではないかと思います。
     あと「マリノア線」に関しては、私もヤフードームに停車するのは蛇足ではないかと思います。私も渋滞が心配ですし。これは持論ですが、ヤフードームからのお客も乗せたいのなら、渋滞を考えてヤフードームに近い国立医療センターや医師会館や百道ランプ口等に停車すべきではなかったかと思います。西公園ランプからではなく百道ランプを利用すれば、まだ渋滞の心配はそんなになかったのに・・・。

    今回はこの辺で失礼します。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/144-55e89ef9
この記事へのトラックバック