下曽根車庫

2010年07月05日 22:41

コメント返信は明日以降に回させていただきます、まことに申し訳ございませんm(_ _)m

昨日の旅で下曽根車庫を訪ねてみました。以前から車庫と聞いてどんなところか気になっていましたが一度も訪れていませんでした。

DSCN9665.jpg
下曽根車庫にて

おそらく下曽根駅南口止めの待機場と、勝手に考えてます。
自分はひじょーに小倉南地区に乏しいのであまりよくわかりません…。
ちなみにこんな構造になってるもんだから下曽根駅から来たバスはひょっとすると転回するかのように停まるかと思いましたけど…、

DSCN9667.jpg
下曽根車庫にて

予想以上に平凡でした。。。

38番の曽根新田行きはここからそのまま直進して踏み切りをわたって駅前バス停(南口ではないほう)に行っていたのかなと考えたりしていました。
スポンサーサイト


コメント

  1. あげ周防 | URL | -

    >>M:Iさん
    こんばんわ~、コメントありがとうございます。

    恒見~曽根の路線は21世紀に入ってからも残っていたのですか。まぁ、実際あの区間で利用する人ってのはそこまでいない、と考えるのが妥当でしょうね…。

  2. M:I | URL | -

    どうもこんばんは。
    (あげバス停に曽根営業所行きのバスが走っていた証拠がありますが)
    確かに昔、恒見営業所から上吉田経由と下吉田団地経由のバスが存在しました。
    私も下吉田経由のバスには乗った事があります。ただその時にはすでに曽根新田行きに変わってましたけどね。車両は中型車で47番や48番と同じような車両だった記憶があります。本数は2ルートとも4~5往復程度であまり利用者も少なかったです。21世紀に入ってしばらくしてから両ルートとも廃止になったはずです。
    この路線もまだ10番恒見の番号の色が黄色ではなく、青枠の白字(すみませんうまく伝えられなくて)だった頃から下曽根駅と恒見を結ぶ路線として活躍していたのですが、時代の波には勝てないのでしょうか。何かもったいない気がするのは私だけでしょうか。
     今回はこの辺で失礼します。

     

  3. あげ周防 | URL | OW4ATh36

    >>M:Iさん
    こんばんわ~、コメントありがとうございます。

    なるほど、昔はこの車庫もフル活用されていたようですね…。138番もこの前を通っていたとは驚きです。
    曽根営業所…名残を探そうと思ってもなかなか見つからないです。唯一いえるなら「あげ」バス停に曽根営業所行きのバスが走っていた証拠がありますが。

  4. M:I | URL | -

    どうもこんばんは。 連日失礼します。
    昔の38番は半数近くがこの下曽根車庫止めで残り半分が下曽根駅南口を経由して弥生が丘営業所、その前になると、踏切を渡り下曽根駅前を経由して、今の曽根新田にあった 西鉄曽根営業所 に向かっていました。曽根新田行きは曽根営業所に行っていた時の名残です。
     ザ・モール小倉が誕生してからもしばらくは車庫止はあったのですが、いつ頃かは忘れたのですが、38番は曽根新田方面、貫小学校経由を除いてほぼすべてのバスが下曽根駅南口までいくようになり、下曽根車庫は写真のような待機場となってしまっています。
     今は、この車庫の前は38番しか走っていませんでしたが、昔は138番や12番も走っていました。私が子供のころの話です。

    またも文章が変になりました。うまく伝えたいのですが、こういうのが下手なもので・・・すみません。

    今回はこの辺で失礼します。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tikutetsuzuki.blog64.fc2.com/tb.php/132-be521867
この記事へのトラックバック