【夜行】シリウス号(東京→八戸:国際興業バス)

2014年06月27日 10:26

昨日、全休を活かして八戸の方へ遠征してきました。

そもそも今回の遠征の発端は、えんぶり号の3900円キャンペーン。
そして一度は見てみたい南部バスのCJM、これらが重なり八戸に行くことを決めますw

帰りはえんぶり号として、行きはシリウスかOTBかWILLERか?
できれば安く、少しでも快適にかつあまり乗ったことのない会社・・・。

というわけで、シリウス号の早売席を確保しました(笑)
DSC_0730k.jpg
(2014/06/26 八戸駅東口)
シリウス号は東京と八戸・十和田・七戸を結ぶ夜行高速バスです。
現在は国際興業バスと十和田観光電鉄の共同運行で、かつてはJRバス関東や南部バスも担当していました。

ツアーバスとの競合もあったためか、早売や直前割、お試しキャンペーンと様々な割引が行われています。
また、移行組以外では珍しい2ヶ月前から予約可能な路線でもあります。

今回、購入した早売席は最後部の4列部分が対象であり、5990円とかなりお得。
発オラではクレジット限定ですが、高速バスネットだと窓口支払いで購入することができます。

というわけで、やってきました東京駅。
DSC_0445k.jpg
(2014/06/25 東京駅八重洲南口)
シリウス号は東京駅のJRバスターミナルが始発となっています。
同じ国際興業の夕陽号は丸の内ですが、シリウス号は八重洲と少しややこしい気もしますね(^_^;)

この日は、国際興業バスの835号車、ガーラSHDが充当されました。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト