三重夜行運行開始

2010年07月17日 23:02

【西鉄バス北九州新車最新情報はnnr-net.へお越しください】

昨日から福岡~三重で夜行高速バスが運行を開始しました。
運行の2,3日前に知ったのですが名前は「お伊勢さんエクスプレス福岡号」です。

ということで昨日は西鉄便を、今日は三重交通便を撮りました。

DSCN9797.png
引野口にて

初日担当は福岡高速所属の4101です。

DSCN9829.png
引野口にて

こちらもエアロバスです。三重200か・299でした。
うわさによると三重交通の一部車両は西鉄からリースしているそうです。

北九州に第二次新車

2010年07月15日 20:24

DSCN9773.png
砂津にて

さて、北九州地区に新車が再びやってきました。
今日は戸畑6210・6211を目撃しました。6210は目の前で行かれたのですが6211はなんと撮影できましたv(^_^)

【西鉄バス最新情報はnnr-net.へお越しください】

【3】九州産交高速C型車両

2010年07月13日 22:23

bus-k-11.png

ちょっと手を込めた九州産業交通のC型高速車両です。
指摘を受けつつ改良しながらここまでやってみました。
やはり色のところが苦労しました(^_^;)
出来ばえはあまりよくないですが仕方ないです(ぁ

福岡と北九州の違い【都市高速編】

2010年07月12日 22:15

DSCN9695.png
平和通りにて

西鉄のひとつの特徴として挙げられるもの、それは他者と比べて都市高速を使った系統が充実しているところでしょうか。
福岡県には二つの都市高速があります。北九州都市高速と福岡都市高速、それぞれを走る路線はありますが、ちょっとした違い(?)もあります。
福岡といえば、本数が格段に多く、赤間・香椎・土井・宇美・那珂川・金武など福岡中心部(天神・博多)を基点に都市高速系統の路線網が発達しています。また、都市高速を使った臨時バスも多く運行されています。
北九州は逆に各路線の本数は少ないです。臨時バスの運行もめったに、というかほとんどありません。ですが、福岡に比べると特徴的な路線が多いです。
たとえば、香月快速。この路線は筑鉄香月~砂津を結ぶ路線で、片道全区間乗るだけで1日フリー券の元が取れるという恐ろしい路線です(笑)都市高速走行は黒崎I.C~紫川I.C間。この区間を走る路線バスはこれと高速バスだけです。また106番ができるまでは北九州市内では一番長い都市高速走行時間でした。そして西鉄の中で唯一高速上のバス停に止まる路線バスです。
この路線の車窓からは北九州の八幡の町を眺めることができます。(黒崎I.C~大谷I.C間)夜も運行されているのですが右手を見れば夜景が広がる、ある意味観光もできそうな路線です(笑)
次に特徴的といえば110番・恒見急行です。都市高速系統の中では異例のループ路線です。(最近は増えつつあるみたいですが…)110番・急行で小倉までいき、そこで互いに種別変更をしてまた恒見にもどります。(ただし、朝と夜に大門止め急行があり。)急行の区間はなかなかの坂を上って山をトンネル越えします。110番は団地の中をひたすら駆け抜けます。
ほかにも恒見・志井から戸畑の浅生市場へ向かう路線など、本数は少ないけれどここを走るか、と思わせる路線がたくさんです。
福岡地区でも印象に残っている路線が個人的にあります。312番などここぞといわんばかりに早く博多駅に到達できる路線やバイパスと走り、そして都市高速を走る赤間急行。ただ、自分どうしても福岡はあんまり都市高速路線乗っていないので詳しくはないです(汗)

と、何か北九州よりな記事ですが(笑) でわでわ。

短時間だけ…

2010年07月11日 23:23

今日も少し出かけました。

<ルート>
自宅→某バス停→平和通り→小倉駅BC→浅野→砂津→戸畑渡場→八幡製鉄所総合C→浅生市場前→浅生通り→砂津→西鉄黒崎BC→香月営業所→某バス停

9:00出発、15:00帰宅と珍しく早く帰りました。
香月営業所で初めて許可撮りさせていただきました。営業所の方々、ありがとうございました。

特に収穫はないので適当に画像を選び出します。順番はバラバラです←

DSCN9712.png
砂津にて

RSCN9707.jpg
小倉駅前にて

DSCN9709.jpg
小倉駅前にて

DSCN9721.jpg
香月営業所にて※許可撮影