FC2ブログ

【夜行】やまと号:五條線11号車(奈良交通/新宿→五條)

2018年07月15日 19:30

山梨からの帰りは今まで乗ったことのない会社の路線に乗りたい、と思いまして
奈良交通が運行する夜行高速バス“やまと号”に乗車してみることにしました。

“やまと号”は元々奈良交通が夜行バスに用いていた愛称で、
かつては奈良~福岡、奈良~埼玉線でも用いられていました。
現在は新宿線の奈良系統と五條系統、横浜・上野・TDL線の3路線が運行されています。

◇やまと号五條線(11号車)◇ 奈良交通/奈良200か10-95
DSC_1198p.jpg
DSC_1193p.jpg
今回は新宿線の五條系統、号車でいうと11号車として扱われている便に乗車しました。
昔はエアロキングも走っていましたが、現在は車両更新されセレガ・ガーラが投入されています。

“やまと号”五條線の始発は新宿の京王プラザホテルですが、
今回はその次のバスタ新宿から乗車しました。

DSC_1163.jpg 
乗り場はバスタ新宿C8。ちなみにC7には奈良系統が停車し、同時刻に出発します。

DSC_1166p.jpg 
出発10分前、前のバスが出発後にバスは入線してきました。
乗り場は京王プラザホテルとバスタの2箇所のみのためか、やはりここからの乗車が多いようです。

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

【昼行】新東名スーパーライナー:16号(JR東海バス/名古屋→東京)

2018年07月13日 19:30

“どんたく号”で無事名古屋に到着し、午前中はゆったりとくつろいで、
名古屋から東京までの移動は久しぶりに“新東名スーパーライナー”を利用してみました。

今回利用したのは“新東名スーパーライナー”の16号、JR東海バス担当便になります。

◇新東名スーパーライナー19号◇ JR東海バス/744-05991/名古屋200か14-23
DSC_0923p.jpg
DSC_0904p.jpg
エアロキングに乗りたくなった結果、今回はこの16号をチョイスしてみました。
1Fにプレミアムシート、2Fに3列シートを備えた車両になります。

...ちなみにこの車両、元々は名古屋~広島“セレナーデ号”で活躍していた車両らしく、
後に改造を受けて1Fをプレミアムシートにしたようです。

今回はプレミアム...ではなく、前面展望したいがために3列シート最前列を確保(^^ゞ

今回乗車したのは平日のため、早売21の最安2400円を確保しお得に移動できました。
早売席は便によって確保できる席位置が違いますが、まさか16号は最前列とは思わず...。

さて、当日は豪雨の影響で名神方面や北陸方面に向かうバスが軒並み運休。
そのため新幹線口のJRバスターミナルも東名方面のみしかバスがなく、かなり閑散としていました。

DSC_0884p.jpg 
そんな中、出発20分前にエアロキングが入線してきました。
待機するのかと思いきや、そのまま乗り場に入ってきました。

DSC_0889.jpg 
ドアが開き準備ができてから、乗車改札が始まりました。
今回はWEB乗車券。QRコードを乗務員の方が端末で読み取るだけで改札が完了します。

[ 続きを読む ]

【夜行】どんたく号(名鉄バス/北九州→名古屋)

2018年07月11日 19:30

バスの貸切会のお誘いを受け河口湖にいく機会があり、さてどう行くものかと考えた結果、
これまで中々乗る機会がなかった“どんたく号”の名鉄便に乗ってみることにしました。

◇どんたく号◇ 名鉄バス/3608/名古屋200か37-10
DSC_0851p.jpg
DSC_0842p.jpg
名鉄バスの車両はMS96のエアロクイーン。
近年、名鉄が積極的に導入している“プレミアムワイド”を搭載した車両になります。
導入以降ぜひぜひ乗りたかったシートでした(^^ゞ

どんたく号の始発は西鉄天神高速バスターミナルですが、
今回は仕事終わりということもあり、途中の黒崎インター引野口から乗車しました。
DSC_0808p.jpg 
当日は、福岡地方への集中豪雨の直前。
すでにかなりの雨が降っており、規制もあってか10分ほど遅れての入線となりました。

荷物を預けて、車内へと入ります。乗車時にお茶をいただきました(^^ゞ

[ 続きを読む ]

【夜行】道後エクスプレスふくおか号(瀬戸内運輸/松山→北九州)

2018年06月05日 23:53

夜行バス6連泊、最後の6泊目。
この会社が参入した時から「乗りたい!」と思っていました、
“道後エクスプレスふくおか号”の瀬戸内運輸担当便に乗車しました。

“道後エクスプレスふくおか号”は2008年6月から運行を開始した夜行路線で、
松山と福岡を結ぶ初の夜行バスとなりました。
当初は西鉄高速バスと伊予鉄道の共同運行でしたが、
2010年4月に西鉄高速バスが撤退し、代わりに伊予鉄南予が参入する形に。
そして本年2018年3月からは瀬戸内運輸が運行に加わり、
路線も今治経由になり、道後温泉を経由しなくなるなど大きく変化が起きました。

私は1回西鉄高速バス便は乗ったことがあるのですが、
愛媛側の会社の運行では乗ったことがありませんでした。
「久しぶりに乗ってみたいな~」と最近思ってまして、
それなら参入したせとうちバス便でしょうということで(^^ゞ

◇道後エクスプレスふくおか号◇ 瀬戸内運輸/愛媛200か56-12
DSC_1035j.jpg
DSC_1027_2018060523160155f.jpg
せとうちバス便は参入後しばらくの間、三菱ふそうの車両で運行していましたが、
福岡線専属として日野のセレガを導入!同社としては初のセレガ夜行車となります。

さて、始発となるのは伊予鉄の松山室町営業所。
こちらにはパーク&ライド駐車場がある他、待合室も整備されていますので、
到着まで快適に待つことができます。

DSC_0997_20180605231441911.jpg 
バスは出発10分前頃に待合室前に頭から突っ込みます。荷物を預けていざ乗車!

[ 続きを読む ]

【夜行】パイレーツ号:3号車(東急トランセ/渋谷→今治)

2018年06月03日 18:30

夜行バス6連泊シリーズ、5泊目の乗車記となります。
いよいよ本州を脱し、九州へ...ではなく四国へ渡ります(^^ゞ

今年は未乗車の会社に乗ることに重点を置いているため、
今回は東急トランセの運行する“パイレーツ号”を選んでみました。

“パイレーツ号”は、東京と東予地区を結ぶ夜行高速バスとして1989年に運行を開始しました。
当初は京急との共同運行路線で、東京の発着場所は品川と浜松町でした。
しかし2015年秋に京急が運行から撤退。その後しばらくした2016年4月から
東急トランセが共同運行相手となり、東京側の停留所も渋谷・二子玉川に変更されました。

今回、GWということもあり4台運行とのことで、
京急から移籍したクイーン目当てで東急トランセの3号車を選んだわけですが...

◇パイレーツ号:3号車◇ 東急トランセ/3600/世田谷200か‥76
DSC_0754j.jpg
DSC_0762j.jpg
なんとやってきたのは、“パイレーツ号”の本務車であった3600号車!
実は乗車日から、当路線に新車が投入されるというプレスが発表されていたらしく、
その結果として元々の本務車だったセレガが3号車に回されたようです。

ちなみにそのプレスが発表されたのが5月、予約したのは一ヶ月前。
まさかこのタイミングで新車が入るとは予想だもせず(^_^;)

◇パイレーツ号:1号車◇ 東急トランセ/3720/世田谷200か・154
DSC_0799j.jpg 
新たに本務車となったのはこちらの3720号車。ゴールドなJピラーが特徴的ですね(^^ゞ

◇パイレーツ:2号車◇ 瀬戸内運輸/愛媛200か54-90
DSC_0757_20180603124821263.jpg 

◇パイレーツ:4号車◇ 瀬戸内運輸/愛媛200か52-21
DSC_0753_20180603124820b5f.jpg 
2号車、4号車については瀬戸内運輸の運行。クイーンも今や4号車とは...

DSC_0726j.jpg 
ということで、始発の渋谷マークシティより“パイレーツ号”に乗り込みます。
1号車はバス停のところからですが、2号車以降はバス通路に面したところで乗車となります。

[ 続きを読む ]